Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

癒されたー


f0076627_2365986.jpg


旅に出ていた。

高原に行って
素敵過ぎる小川で遊んだ。

雪どけ水の小川はものすごく冷たくて
3秒くらいで足が痛くなる。

でも遊びたくて
いててー!と言いながらざぶざぶ。


何故かはわからないが、
私は小川が心底好きだ。
ほとりで水音を聴きながら時間の許す限り
ぼーーーーーーっとした。
なんとも至福。


他にも
白樺の林とか 野に一面に咲く黄色い小さな花とか
空と風と

私、本当に幸せだ と感じた。


うん。
すごい幸せ。


生きてるって楽しいな。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-07-02 02:48 | 徒然な日常

まゆこちゃん!



大好きなヴァイオリニストで
「神尾真由子」さんという方がいる。

今日はソロリサイタルに行って来た。初!

テレビで偶然演奏を聴いて
びっくりたまげて泣いて
いつか生で聴きたいと思っていた念願の。

若いので勝手にまゆこちゃんと呼んでいる。

彼女の音は他の人と全然違う。
好みの別れる音だから批判されることもあるそうだ。


なんていうかね、ロックなの。
美しいことをよしとしがちなクラシックの中で
ギャッ!という雑音すれすれを表現したい と言う音。
すっごいかっこいい。

人が言葉を発しているような・・・

まゆこちゃん自身も気が強くて男前らしい。
そうじゃなきゃ あんな音出ないわな。



でも今日 失敗したかな と思ったのは
プログラムが・・・パガニーニの無伴奏で、
メロディーを楽しむ というよりは
超絶技巧でびっくりする という内容だったこと。

ひゃー!早いねぇ!上手いねぇ!とは思うけど
あの爆発するような感情表現はあまり聴く事ができなかった。

コンチェルトじゃないと難しいのかしら。


まぁ それでも所々聴けるまゆこちゃん節は素敵だったし
初めて行った 紀尾井ホールもとても良い音だった。




***
ライヴの出演時間が決まりました。
トップ記事をご覧ください
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-06-25 00:50 | 徒然な日常

なっつー



暑いね!


でも今日なんかは嫌になる暑さじゃなくて

あーービール飲みたい!とか
スイカ食べたい!とか
花火したい!とか
昼寝したい!とか

色んな欲求がモリモリ沸いてくる暑さだ。


昼間はそれなりにゲンナリする時間もあったけれど
夜になれば元気元気で
今夜もスタジオで歌いまくってきた。

仕事にしても ニュース事にしても
嫌な気持になることは多いけれど
そんなのは無視無視!
楽しくないことに眼を向ける時間なんてないよ!


人生短いんだ。
楽しいことをたくさんして
大事なことに時間を使うべし。


明日はとっても楽しみなことがあるんだ。

あー泣いちゃうかも。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-06-24 03:36 | 徒然な日常

ススス スタジオ



お仕事終わってからのスタジオ入り。

深夜だ。

電車はないので 自転車で30分。 遠いぜ・・・。


一日終わっているので 身体はちゃんと起きていて
声もよく出る。

歌は・・・まぁまぁかな。

それよりも動きだよ問題は。
ぱふぉーまんす ってやつか。



今まで 「立って」 「前を向いて」歌うなんてしたことないからさー。
どーすればよござんしょ。


鏡張りのスタジオで
「これは・・・どうかなぁ かっこ悪い?」とか。
散々考えて でも少しずつ慣れてきて
あぁ 考えるものじゃないんだな とわかった。

歌って感じるままでいいのか と。

だから 変な動きをするかもしれないし、
微動だにしないかもしれない。

どっちも どうであれ 初めて目の当たりにすれば
可笑しいと思うけれど、

「姫乃が踊ってるよ~!」って
笑わないでね。

いや 観る側も初めてだし
ぎょっとするとは思うけどね。


初めての必死の表現だと
温かく見守ってくださいな。




 
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-06-20 03:29 | 徒然な日常

ランラン ライヴ!しますわよ♪


数少ないかもしれないが
待っていてくれた方々 お待たせいたしました。

ライヴ告知でございます。


*****

 Lu.la.vie

7月25日(月)
吉祥寺MANDA-LA 2

開場/開演 18:30/19:30
¥2000+ドリンク


他2バンド出演


*******

出演時間は未定。
後半になる予定ではいるけども。



うわぁーー告知しちまったよ。
ドキドキ。

まるっと新しい曲。
楽しんでもらえますかのぅ。

癒しやメッセージなんか一切なし。
100% 私の世界で成り立つ音楽。

ぜひ いらしてくださいませ☆
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-06-18 01:54 | 演奏会について

キター!!



ってもう死語?


いやいやいやいや でもキタんすよ。


来る?やっぱり来ない?
と情報が錯綜していた ベルリンフィルの来日。

チケットのお知らせが届いた!

わぁああああ大変!

全部で3days。
ラストは行くと決まってるけど
プログラムの違う2日目とかさー どうしましょ。

行く?行っとく?
てか全部行っちゃう??
そんな大金どっから・・・・??



あああ楽しみ!

なんとしても秋までは生きていなくちゃ!!


「もぅこれで死んでもいい!」
と思えるような演奏を期待してますぜ。

いや そうなるだろうけど。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-06-14 00:13 | 徒然な日常

出来た・・・



曲でけた・・・・。

前に書いた主張の強いこ。

メロディと歌詞だけ先に出来上がって
さてどうしたもんかのぅ と四苦八苦。

イメージに合うような演奏をつけるべく
リズムやら音色やら選びに選んで
間違わないように何度も録音して直して
また直して
連日徹夜だ。


いや これから寝るから徹夜とは言わないのか?


あぁ でもすごくいい。
何もかも好みだ。
自作だから当たり前だけど。


出来上がってみるといつも
よくこんなの作ったよなぁと思う。
自画自賛とかではなくて不思議な気持ちになるんだ。

鼻歌のちっこい種だったのにさ。


もう新曲つくりは終わり。

あとは全曲 細かい手直し。バランスなど。
一番面白くない作業だ。ちっ。

でもそれが終われば何も気にすることなく
歌いこみが出来るー。
やっと ここまで・・・・・。


お披露目の日。


近々 告知をいたします。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-06-10 05:52 | 徒然な日常

恋?



はぅ~~ん なため息。

これはもぅ恋の病といっても過言ではないかもしれない。

なんてな。



先日のコンサートにまだやられているのだ。

あのステージ
あの音色
あの表現

頭に焼き付いて離れない。

眠れなくて パンフレットを見ながらため息だ。
(パンフレットなんて初めて買った!)

会いたいー 聴きたいー うぅぅ。。。


というところで!
なんと秋にウィーンフィルを聴きに行くことになったー!!
いぇーい!

ちょっと気がまぎれたー(笑

でも高かったー!(涙

大好きなサントリーホールの
一番好きな席で
2番目に憧れのウィーンフィルで
ウィーンフィルだったら絶対これ!と思っていた
モーツァルトだ!

モーツァルトって甘くてロマンチックであんまり得意ではないんだけれど、
やっぱり ・・ねぇ!

会場全部をまっピンクに染めるほどの
うっとりモーツァルトに浸って幸せになってこよーっと♪


そしてなんとその1ヵ月後くらいには
あの恋焦がれて止まないNO1楽団が来日するというではないか!

いったいいくらするのか ものすごーく不安だけど
絶対行く。
あぁ散財。

でもこのために生きてるんだから。

ビバ!音楽に恋する人生よ。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-06-08 00:33 | 徒然な日常

そしてまた号泣



あのままずーっと聴いていたかった。


人間に生まれてきてよかった。


またもや素晴らしい演奏のストラディヴァリウス。

来年も行こうと思ったら2年ごとだってさ。
2年後。全部行きたい。追っかけしたい。


今日は先日に続いて2度目なので
電撃のような感動は少なかったけれど、
終わってしまうと悲しいくらいだった。


プログラムは先日の方が好きだったかな。
色んなタイプの曲があって。


アンコールの前に演奏者の一人が
日本語で挨拶してくださった。
そして
「震災のこと、悲しいです。
私たちには被災地に行って演奏する力はありません。
亡くなった方たちにも何もしてあげられません。
でも音楽なら
偉大なバッハのこの曲なら
その人たちにももしかして届くかもしれません。
祈りを込めて演奏します」

と G線上のアリア を。

反則だ。
こんなの泣かないわけない。

どこまでも優しくて柔かくて
本当に祈りの音楽。

届いてる。きっと。


くっそー
書いてるだけで泣けてくるし。



とにもかくにも何もかも
素晴らしかった。


メンバーさんたちに心からの感謝を。

また来てね!!
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-06-04 23:51 | 徒然な日常

感謝感激大粒涙



神様 お父さん お母さん
私を耳のあるコに産んでくれて
本当にありがとう。

素晴らしすぎて 胸がいっぱいで
涙がぼろぼろ出てきて

あぁ 音楽の聴ける人生に感謝。

「ストラディヴァリウス サミットコンサート」

ベルリンフィルメンバー13人による
ストラディだけのコンサート。(一人はチェンバロ)

こんなに ここまでとは想像もしなかった。


凄すぎてこれ以上は言葉にならない。


無理に休みをとって
一日だけチケットのまだあった公演を買った。

楽しみすぎるー。

また泣いてこよう。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-06-01 00:47 | 徒然な日常