Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

果てしない

もう何百回同じ曲を聴いてるんだ。


と思う曲つくり。果てしない・・・。

ピアノだけの時と違い、
全パート録音しながらなのでほんとに果てしない。

や みんなやってるんだろうけどさ。


私はアナログ人なので
「あーここにもう一小節いれたいなぁ」
と思うと、それを入れて、その後は全部やりなおし。
パソコンみたいに切れ目をいれて差し込む ということが
出来ないからだ。

出来たら早いんだろーなーとは思うけれど、
それを習得するよりもやりなおしの方が
はるかに早い。
そういう操作とか意味わかんないんだもん。

だから特に 前奏をもうちっと長く・・
なんて思ってしまった日には
丸っとやりなおしなので
「なんでそんなこと思いついてしまったのでせう・・・」
と自分で後悔するのだ。
そうして全部やり直したあげく、
「やっぱりもとの方がいいな」とかさ・・・。


わかりましたよ やりゃーいーんでしょ やりゃー
と やけくそになる。


でも こういうやり直しの嵐は
他人とやる場合、よっぽど志が一緒でないと難しいので
細かくしつこく好きなだけ出来るというのは
一人の醍醐味でもある。


次のライヴに間に合えばいいけど。


どんな曲か そこらへんの音楽雑誌にありがちな言葉でいうと

「Lu.la.vieには珍しく ノリのいい ロックチューンなナンバー
姫乃の趣味が全面に出た一曲 チェケラ!」

あはは



*コメント欄を開放してみました。
返信はしませんが 書きたい方はどうぞ。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-08-22 01:02 | 徒然な日常

もりもり元気!



キャンプから帰ってきてから
もー元気すぎる。


一緒に行った人は
「自分を楽しむ」ことにかけて天才的で
そりゃ 日々 悩むこともあるし
怒れることもあるけど
それもこれもひっくるめて
「おもろいなぁ」と考えられる人。

その影響はものすごく大きくて
起こる事が同じならおもろがったほうが得だよな
ということに今更ながら気が付いた。
そして そうしている方が物事がうまくいく と。


酒飲み友達とそんなことを話しながら
朝までビールをかっくらい
ゲラゲラ笑い
仕事に行ったら 嫌なことを逆にネタにして笑い
モリモリ食べ がっつり眠る。

あー 楽しい。



これは格言だと思った言葉

「おもろない事なんかしてもしゃーないやろ。
 クソだと思うことはほっとけばえーんや」

ブラボー
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-08-18 01:38 | 徒然な日常

ただいま!



放浪キャンプから帰ってきたよ!

もーーーー想像を絶するくらい楽しかった!!

なんでこんなに面白いことが次々モリモリ起こるんだろうってくらい。

「ぎゃー」と思うようなハプニングも
すぐ「あれでよかったね!」ということに。

あんなにゲラゲラ笑い続けるのも久しぶりだったなぁ。

3泊4日、その日いかに涼しくて素敵なところで
ビールを飲むか ということをゴールに
毎晩豪快に飲んだ。

ご飯も美味しく 温泉は月見露天、花火もしたし
ほんとに夢みたいな日々。

最後の夜に
「あー明日は灼熱の下界に帰るのか~」と言ったら
「こんな素晴らしい夜にわざわざそんなこと考えるな!」
と叱られて そのとおり!
その時を楽しむことに熱中した。

飲みながら色々話をして
ちょっと悩んでいたことも
解消に向かっているし、
忘れたいなぁ と思っていたことは
すっかり過去のことになった。


行ってよかったー。
楽しさランキングをつけたら
人生最高かもしれない。


さ 明日から自分の人生、
もっともっと楽しむぞ!




f0076627_0164397.jpg

滝!

f0076627_0175482.jpg

素敵小川!

f0076627_019313.jpg

昼寝高原
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-08-14 00:19 | 徒然な日常

痛み


変化の前には
大なり小なり痛みを伴う。

その痛みを癒すべく (いや 自分のせいなんだけど)
放浪キャンプへ!


時間の枠に囚われることなく
日がな一日 
空の色を眺め、雲の流れを眺め
月明かりを浴び

頭と心をまっさらにしてくる。

泣きたくなったら泣いて
叫びたくなったら叫んで


「大切」と言う名の執着を手放そう。


後悔やら反省やら混乱やら(ライヴのことだけではなく)


このタイミングでこのキャンプがあることに感謝。
運命かしら。


行って来ます。

そして

少しの間  さよなら。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-08-09 02:39 | 思想

みんなが笑顔で


なんてこと みんな本当に願ってるんだろうか。

「自分以外の人がみんな」 幸福で笑っていてさ。




ということを 散々考えて
何回も書き直して消して やめた。


「あんたは強いね」と言われるけれど
それはたぶん
嫌われることが怖くないからだ。

自分の主張は表すよ。

だって 自分の人生だもん。

隠して笑って 事なかれ主義 なんて
まっぴらごめん。
喧嘩上等。

傷つけ
傷つくのも 丸っと味わいつくすんだ。


ネガティブはダメ
なんて 何宗教?


あるものを なしにする なんて
気持ち悪いことこの上ない。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-08-07 02:44 | 思想

うなだれる


なんだかものすごくダルいし、
ほっとくとため息が出る。

何かしらー 低気圧のせいかしらー。


でも「やる気でないー」と途方に暮れている場合では
なくなってきた。

とりあえずライブの録音を聴いてみる。
(怖くて今まで聴いてなかった・・・)


誰だよ!この下手くそは!!
がっくり。

こんなことは「いいね!」と言ってくださった方に
失礼なのかもしれない。

いや
お客さんが聴いてる音とは違うしね、
パフォーマンスもないし
ただただ音程とか発声の話なんだけども。

ものすごい緊張してるし かっちょ悪いー。

これについてはもう 精進します としか言えない。
頑張ります。。。



でも 冷静に音だけ聴いたら
ひどいなぁと思うのに
あれだけ 褒めてもらえたというのは
皆さん 音の向こう側をちゃんと見てくださったのだなぁ
と逆に感激してみたり。


あーもうほんとに頑張ります。すみません。
ありがとう。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-08-06 01:27 | 徒然な日常

そのとおり!



熱弁に思わず「ブラボー!」と拍手してしまった。


こちら

放射能とかよくわからないし、
政治家にももう呆れて諦めモードだけど

この人の言ってることはわかる。


このビデオは次々削除されてるらしい。

怖いわぁ。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-08-02 02:30 | 徒然な日常

腹立たしい



私には全く関係のないことだし
それぞれ色んな事情があるんだろうし

関係ないってゆーか 知らない世界だから
一方的に腹を立てるのは
話が違うだろ 

とは わかってる。


知り合いに何人かミュージシャンがいて
詳しくはしらないけれど
何かしらの事務所だったりに所属していて

そちらが作品に口を出す
というのを たまに聞く。


音楽だったり詞だったりジャケットだったり。

もーーーー
何様なの!?
聞くたびに ものすごい腹が立つ。


いや わかってる わかってるよ。
そういうのが嫌なら契約しなきゃいいんだし
契約したからには 大人の事情もあるし。

でも やりきれない。

アドバイスならいいんだよ。
向こうもこちらの世界とかやりたいことを
理解した上でのアドバイスなら。
そしてこちらも納得したなら。

わたしだって色んな人にアドバイスしてもらいながら
そうかーそういうのもアリだね と思いながらやってるし。


でも ダメ出しとかさー。
「わかりやすくして」とかほんとに意味がわからない。

だから 馬鹿みたいなくだらない歌謡曲しかないんだ。
「わかりやすい説明」の歌。



聴く方も聴く方だけど。
どこにでもあるような恋愛ソングで
「わかる~」とか言ってさ。

もっと本を読んで 絵を見て
素晴らしい音楽を聴いて
感性を磨いてくれよ。

そこから作者が何を言いたいのか
とか想像しようよ。



なんて これを読んでいる人には
本当に余計なお世話というか
そんなの当然の話ですが。



私は。
もしかして どこかの何かと契約するとしても
条件は「野放し」だ。
やりたいことを1ミリも譲る気はないし
まして やりたくないことは絶対やらない。
(音楽でね)


甘いんだろうね。
そんな契約してくれるとこなんてないことはわかってる。

ごめんね 子供だから。
でも世界を捻じ曲げるくらいなら
子供のままで結構。

自分を好きでいられるのが
何よりも大事。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-07-31 01:33 | 徒然な日常

うーん



ライヴ休みも終わり、
いつもの日常へ。

「ライヴ終わったら8月は遊ぶぞー!」
と思っていたんだけれど、
やっぱり気持ちはそれどころではないみたい。

次・これからのことで頭がいっぱい。

普通に遊ぶよりも
音楽の方が楽しいってこっちゃな。
ま、 人生かけた遊びだと思ってるし。


でも それで少し途方に暮れていたりする。
一発目であれだけ褒めてもらうと
次のハードルが高いよ。。。


いつ観ても どこで聞いても
何度でも
「すげー」と思ってもらえるにはどうしたらいいんかな。

終わったばかりだし
そんなに焦ることはないとは思うけど、
私はほっとくとどこまでもノンビリしてしまうし
人生なんて短いんだから
次!次!と追い詰めていくくらいがちょうどいいんだ。



期待してくれる人の気持ちは
絶対裏切らない!
やーるーぜー。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-07-28 00:51 | 徒然な日常

ありがとうございました!!



ライヴ、無事終了!

お越しいただいた皆様
ありがとうございました!
応援いただいた方も!


そんなに緊張してないな と思いながらステージに立ったら
思いのほかちゃんと緊張していて
自分でびっくり。

手とか声とか震えてやがる。
うぉー。

歌はそれほど 外してなかった。(と思う)
(いや 大きく外す箇所もあったが・・・)



でもやっぱり 初めての 動きのパフォーマンスは
ぎこちなさが 否めなかった。

世界観も もう少し飛べるかと思いきや
目の前のお客さんが気になって気になって
(今まで視界に入ってなかったからさ・・・)



飛んでは素に戻り 飛んでは素に戻り
の繰り返し。

これはもう場数を踏んで慣れるしかない。


物足りなかったお客様にはお詫び。
すみませんでした!


もっと自由に もっと世界を開放出来るよう、
精進します。




でも どう転ぶか怖くてたまらなかった評価も
それほど悪くはなくて一安心。

厳しい・・というか自分でもわかっている指摘は
あったりしたけれど、

想像以上に 感激してくださっている方もいて
あーーーーーーー よかった・・・・・と。

うん。。ほんとによかった。。。。
わざわざ足を運んでくださった方に
がっかりされるのが一番怖い。



自分の実力と 初めての試みということと
その緊張を考え合わせると
今日のライヴは出来る精一杯。


でもね こんなもんじゃーすまないよ。

始まったからには 同じレベルのものを2度お見せするつもりはないし、
絶対進化しなくちゃいけない。絶対。

今まで一人で延々考えていたことも
今日いただいた感想やアドバイスなどで納得したりしたし、
なにより
「間違ってない」と思えた。「これも有り」って。


すごい力がムクムク沸いてきたよ。


たくさんたくさん拍手してくれて
本当にありがとう。


もっともっと 頑張ります。
頑張る。


ありがとう。


ありがとう。


またすぐ ね。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-07-26 02:33 | 演奏会について