Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

じゅぅうううーーーっでんでん!!



大好きWheelさんのライヴであった。


演奏じたいはまぁ色々言いたいこともあって
それはご本人に伝えたのでもういい。
悪くないけど決して良くなかった。

だがしかし!
終わってからのお話がすごく力になった!
あの人やっぱり魔法使いなんじゃないかしら。
私が今言ってほしいことをすぱーっと言ってくれるんだもんなー。
私も言いたいことはがつがつ言うけどさ。

あー私が男だったらどんなにいい仲間になれたことであろうよ。
くやしいぜ ちくしょう。



「妥協できるとこはしないと 疲れちゃうし前に進めないよ」
と言われて
その反動で
「絶対絶対1ミリも妥協しないで
 今出来る限界のものを創るんだ!」
と意欲満タンになってしまい、

「対バンしてつぶしてやりたい」
と言われて
「あー受けて立つよ ぜってーつぶれないけどな!」
とムキに思ってしまう。
(対バンなんてしようがないけどね)

かっこよくてポーっとなってしまう人を目の前にして
そんな男のような子供のような会話だ。




おかげでやる気がムクムクしてドキドキして
うわーっと走り出したいくらいになってしまった。
歌いたい!歌いたいよぅ!
頑張れ 私。
苦手な機械に挑むのだ。



充電完了満タンタン。

やるよ!
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-31 00:37 | 愛すべきバンド

たび びびび




旅から帰ってきた。


びびびーーとくる素敵なものをたくさん見てきた。



f0076627_22305349.jpg
f0076627_22324549.jpg



長野にある 彫刻家 碌山(ろくざん)の美術館。

まともに彫刻に向き合うのは初めて。
いやーーー素敵ね。
彫刻って当たり前だけど3次元なんだなぁって思った。
ぐるりと回ってどこから見てもちゃんと何かが伝わってくる。

そしてここはガラスケースに入っていたりしないので
(しないものなのか?)
ぐぐーっと近づいて接吻でもできそうなくらい近づいて
そうすると 非日常というか
普段 一つのポーズをとっている人にそこまで近づくなんて出来ないから
ものすごく面白かった。


展示内容も素晴らしかったし
建物、庭 もすごく素敵だった。

ところでちょうどこの頃東京で碌山展があったのだが
見たかったメインのものはちゃんと長野にあった。
東京にあるものって・・・・・????




そして時間があったのでちかくにある
高橋節郎記念美術館 というものにも行った。
漆を使った作品の美術館なのだけれど
ここがまぁすんばらしいことこの上ない。

高橋氏の生家と併設されていて
その生家 庭もほんとに素晴らしい。

久しぶりに美術で感動して胸が一杯になった。

たぶんすごくマイナーなんだろうけど
おススメです。
長野に行く人はぜひ。




あとは紅葉を観に山へ行って
キノコ汁を食したり
山の上には雪があって そこに顔を突っ込んだり

めったに見られないという雲海に出くわしたりして
f0076627_22522534.jpg



のんびりしながらも
たくさんたくさん栄養補給してきました。
満足。


冬みたいに寒かったけどね!
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-29 22:57 | 徒然な日常

MUMU むふふ



あーーーーもぅ大好きだ!!!

すごい すごいよ植村さん!
あなたのドラムはやっぱり最高だ!
愛してるぜーーー!



という超絶技巧ドラマー植村さん率いるバンド
MUMUライヴでごわした。

見てると口が開いちゃうんだなぁ・・・。

なんなの あれ。
素人には何やってるのかわからないよ。
ほんとに一人で叩いてるんですか?っていう音の厚み 細かさ。
そして美しい。音も 姿も。

ロールなんて音の粒がパラパラーって。粒々ーって。
私が知っている中で一番美しいツーバスも。
はぁーーー❤




身体には一切の無駄がないというか、
どこから力が生まれて どうやって手首に伝わって
それが音になってゆくのか 
それが見てわかるドラミング。

見ながら聴きながら
あぁーピアノもこういう風に弾けばいいんだねぇ・・・
など思う。
ピアノもハンマーで叩く打楽器だからね。

楽器の演奏って運動力学だよね。
力点作用点。

感情があれば技術なんて
なんて怠け者のたわ言だ。
精進しよう。





そして技術としてのドラムもすっばらしいし、
曲も素晴らしい。
楽曲としては なんか難しいし拍子とれないし
よくわからないけど
聴いてると単純に楽しいんだ。
おもちゃ箱みたいで。

作曲は植村さんで ご本人は「音楽にメッセージなんてくだらない」
とおっしゃっていて
だから聴く側に伝えたい事なんて何も感じられない。
何を言いたい とか 何かを感じてほしい とか どう聴いて欲しい とか。

もうただただ あなた・・・演奏するの楽しいんだね・・・・
ということだけ。

まさに オレ様。
「オレ様の楽しいと思う音を聴け!」
ってな感じで、
その潔さの気持ちよさよ。

それで下手くそだったら眼も当てられないけど
あれだけの技術を持ちながら
まだまだ研究して上を目指してるんだから!
本当に尊敬します。


あー楽しかったー。



そして場所がMANDA-LA2だったので
久しぶりにスタッフさんにもご挨拶して
覚えててくださったのに感激。
早くまたお世話になりたいもんですな。

店長さんとも色々お話できて
なんだか実りの多い夜。



さて これからの1週間は
大好きな人たちにたくさん会える 夢の1週間。
明日からはちょっこし旅に出ます。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-26 01:34 | 愛すべきバンド

10月24日




世界で一番好きな人の誕生日。


あなたが元気で生きて
願わくば笑っているのなら

世界なんてどうなってもいいんだ。

私だってどうなってもいい。



そんな 人一人が生きていることの重大さに
気づかせてくれた人。


元気でいますか?

幸せですか?



私は 
あなたと同じ時代に生きていられて幸せです。


ありがとう。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-25 03:10 | 恋文

うふふ




ミクシィである人の日記を読んだ。



胸がいっぱいになって
楽しみでわくわくして

自分のやる気もむくむくして


なんか


どきどきする。





テレビやラジオで
聴きたいとも思ってないくだらない音楽を
耳にしてしまっているので

早く ちゃんとした
熱い声を聴きたい。
早くーーー!


もう2ヶ月も待ってるんですけど!

うぅううう








あ でも あの歌謡曲のくだらなさは
情報操作上 仕方ないんだってね。

メッセージ性とか
なんだかんだは
規制かなにかあるらしいよ。


だから 色恋ものとか
気持ち悪い前向きソングしか出ないんだってさ。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-24 04:10 | 徒然な日常

恋とか愛とか



恋愛の悩みなど聞いていると
多くの人が「好き」という気持ちと自分の単なる欲を
混同しているように感じる。

「好き」というのは相手を魅力的に感じるということ
素敵だな と思うこと。

「愛している」というのは
その人の幸せな姿を見るのが楽しいということ

だと思っている。

だからほとんどの悩みは単なる独占欲、支配欲だ。

自分と一緒にいてほしい
他の人を見て欲しくない
自分の事を大切にしてほしい
仕事と私 あの子と私 趣味と私 どっちが大事なの?
とか。

何を大切にしていようがその人の魅力が減るわけじゃない。
(優しくしてくれる人「だから」好きなら話にならないけど)

だから
フラれたから他の人 とか意味がわからないよ。
それって その人をほんとに好きなんじゃなくて
傍にいてくれる好みの人がほしい ってだけだよね。
それか 好きだと言う気持ちより独占欲のほうが強くて
それが満たされないのが辛いのか。



恋愛って自己存在を確立させるのに一番手っ取り早いんだって。
誰かの役に立ちたい 必要とされたい っていう欲の満足。
その人の中に自分の居場所を見つけるんだよね。

だから浮気されたりすると 自分の居場所がなくなるんじゃないかって不安になる。



くだらないな。

あ その不安がじゃなくて
それを恋愛の悩み としてるのがね。



自分の居場所なんて 自分の中にしかないのに。
ほんとに相手のことが好きなら
その人の好きなようにさせればいいじゃん。
好きな人は笑ってるのが一番だよね。


てゆか
好きな人の好きな人は大切にしようって思わない?
自分の欲はさておきさ。

とった とられた で憎みあうとか
意味わかんない。



「一夫一婦制」とか「運命の人」論 とかに洗脳されすぎじゃない?

同時に複数の人を好きだ!と思うことだって
たくさんあるわけだし。
それを自分だけに留めようだなんて
相当な努力がいるよね。


付き合ってる とか
結婚してる とか
「お前だけだよ」 とかいう大昔の言葉にしがみついてる とか

どんだけ甘えてるんだよ と思うよ。




恋は 自分の魅力を磨く楽しいもの
楽しくない恋なんてする意味ない。


愛は 相手のために献身するもの
自分の欲が前に出てくるなら違う。



じゃなくて?



ま つらつら偉そうに述べましたが
よっぽど尊敬する人でないかぎり
恋人には「私が一番」を求めますの。
おほほ。



愛して献身してくれる人を傍に置きながら
他の人を愛す。
そしてその相手も
私を傍に置きながら他の人を愛す
なんて素敵じゃない?

人類数多いんだからさ、
二人だけで見つめあわなくたっていいじゃん。


独占欲をなくして
自由に魅力を好きになりあったら
もっとみんな幸せになるんじゃないかなぁ。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-24 03:50 | 思想

素敵マダム




以前 三味線の先生のライヴで共演されていた方、
素敵マダムのコンサートに行ってきた。

きちんとクラシックをなさっていたマダムの歌う唱歌は
それはそれは素敵だった。

表現の仕方がとても叙情的で
旋律のもつ美しさがよくわかる。

こういうのはやはり
ピーチクパーチク歌う歌謡曲とは比べ物にならない
というか比べるのも失礼だ。


ご本人は私よりも40近く年上なのに
まぁお美しいったら!!
綺麗で品があって でもかわいい。

そしてお客さんたちも皆さんけっこうお年で・・・・。

一緒に歌うコーナーでは歌声喫茶と化していた。
唱歌はよく知っているし大好きなので楽しかった!

なんだろ じじばばって歌上手い人が多い。


三味線の先生もいらしていて
終わってからお話していると そのまま打ち上げに参加してしまった。
「なぜ・・・私 いるんだろう・・・・」と思いながら。

初めて会う方たち、それもだいぶ年上の。
それほど会話に混ざるということはなかったけれど、
話の運び方や言葉がやはりきれいで、
聞いているだけでも居心地がよかった。

「やぁだー まぁじでぇーーー」
なんてひっくり返っても使わないしね。
あれはほんとに耳障りだ。



まぁ内容は自分のお墓をどうするか
で盛り上がっていたんだけど。面白かった。


でもたまに 私に向かってかけてくださる言葉が
なんとなしに言っているんだろうけど
「あ これ今すごく大事なこと言われてる気がする」
ってことばかりで。
さすが倍も生きていると違いますな。




ものすごく嬉しかったのは
私と先生との関係を聞かれて 先生が
「おともだち」
と言ってくださったこと。

嬉しすぎてあわあわしちゃった。
冗談でも嬉しいなぁ。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-13 00:44 | 徒然な日常

協調性なし



私の中に存在しないもの。
「おしゃべり」



すごくびっくりしたこと。
何かの悩み相談で
「人との関係が苦手。会話が上手くいかない」というものがあって
あーそうだねぇ と思ったのだけれど、
その答え!

「あなたは意見交換を重要だと思っていませんか?
その場が円満にな空気になるように努めるのが大事」
というような感じ。

ひゃー!そんなこと考えたことなくってよ!一度も!
会話って意見交換じゃないのか。
大事だと思う意見なら喧嘩ごしの空気であろうとも
交換するけど
円満さが第一にくるとは!

わからぬ・・・・。


いや 意見の交換じゃなくても
ちゃんと思いがあって近況や心境を聞いたり
興味のあることを話し合ったりはするよ。

でも おしゃべり って
話したくて話してるんであって内容はくだらないよね。
特に女子のは論点がずれていくし。

それを私は 頭がわるいから なんだとずっと思ってた。

違うんだね。
その場で誰かしらと繋がっていたいから
内容はともかく円満に ね。


協調性の大きく欠ける私には
理解できないことの一つ なのでした。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-11 00:57 | 思想

雨だ




少し前に気になっていた画材を手に入れて
使ってみたくてしょうがなかったのだけれど、
雨が降らなくて。。

雨降らないと描く気になんない。
だから待ちわびていたんだ。
わーい。夜まで降っててくれるかなぁ。
描きたい気持ちになるといいなぁ。


画材といっても普通は絵に使わない・・・のかな?これ。
光り方とか色の具合がとても好きなので
これで絵を描いたらどうなるんだろう 
と思って取り寄せたのだ。
何かは秘密ー。

まぁ 私が思いつくくらいだから
使ってる人はたくさんいるんだろうけどさ。





ここのところ音楽はお休み。
先月合宿をしたらそれ以降眠れなくなってしまったから。

頭の中がうるさいんだもん。
ずーーーーっと何かしら曲が流れていて
うるさくて眠れないの。

今は季節の変わり目で ただでさえきちんと眠らないと
身体がついてこないので
生活のリズムを一度ちゃんとしたら再開する。

仕事の合間をぬってちまちまやるよりは
脳みそ切り替えて全開でやったほうがいいし。

それまでは 絵を描いたり
裁縫したりして秋の夜長を楽しむのだわ。おほほ。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-09 16:22 | 徒然な日常

いい匂いだー




外に出るとふんわりいい匂い。

金木犀だ。

どこ!?って探してもなかなか見つからない。
ひっそりしすぎだよー。

見つけてしまえば なーんだここか と思うのに。

それは間違い探しのようであり
見失っている大切なもののようであり。



金木犀の花ってね
落ちるとすごく綺麗なの。
ちびちゃい星がぱらぱらしてるみたいでね。
ロマンチック。




昔 長野に遊びに行った時に
町全体がすごくいい匂いになっていて
地元の人はもう慣れてしまってわからないらしかったけど
なんだろうと不思議で
車移動中 その匂いが強くなったので
「止めてーー!」
と見渡したら りんご畑だった。

りんごの花が一斉に咲いていて
街はその畑だらけなので匂いにうずまっていたのだ。


実のなるころの空気はまた違う匂いになるんだよ。
なんて素敵なんだろうね。


いい匂いの空気って
なんだか柔かい。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-07 02:46 | 徒然な日常