Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あれ?



いつものように電気料金の支払い用紙を見る。


あれ?高い?

先月のを見てみる。
変わらない。

でも高く感じる。
エアコンもつけてないのになぁ。

これはきっともう少し押さえらるはずだ と思い、
片っ端からコンセントを抜いてみる。
でも結果がわかるのは1ヶ月先なんだよね・・。


水道とかガスは使い道がそれだけだから
なんとなく「あーしょうがないな。それだけ使ってるもんね」
と思えるけど、
電気っていろいろ使い道があるから
どこで使いすぎてるのかわからないよ。
電気屋さんに聞いてもわからないしね・・・。


貧乏じみた節約は嫌いだけど
無駄を省いて安くなるならそれにこしたことはないから
とりあえずちょっと気をつけてみる。

なんか楽しみ。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-31 03:26 | 徒然な日常

うふふー




ここのところ4日に一度くらい
発声練習でいい声が出る。うふふ。

「あっ たぶんこれだ!」
と思うんだけど身体に癖もついてないし、
どういう構造でその声が出るのかよくわからないので
また次の日には出なくなる。

「あれー・・・・・・」と思って また次の日も出来ないと
ちょっと嫌になる。

そして次の日も出来ないと
「あぁ・・まぐれか・・・」と凹む。


忘れたころにぽんと出来る。

2・3回出来ればもうまぐれじゃないよね。

そのうち4日に一度を3日に一度、
2日に一度にしていけばいいんだ。



正しく(たぶん)発声できると本当に気持ちがいい。

お腹から喉を息がすこーんと抜けて
頭蓋骨が響く。
高い声でも苦しくない。



でも今のところ それがレッスンで出来ていないので
先生に褒められたことはない。。

褒められるとどんどん頑張れるのになぁ。
褒めるとこがないのかなぁ。。。。
ないんだろうなぁ。。。。




ま 今日は気持ちよく歌えたからいいや。
焦らない焦らない。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-29 23:57 | 徒然な日常

これまた・・・・




録音機材に「コーラス機能」があるというのでやってみた。

自分で入れた声に3度のハモリをつけてくれる というもの。





ひどい・・・・・・。

私の音程が不安定なのか?
いや・・声の質がさ、いかにも機械の声じゃん!
ひどいな これ。

ズルすんなってことか。
しないけどさ。


ま ひどくなかったにしても
その使い方をきちんと覚えるより
地道に自分で歌った方が早いしな・・・悲しいかな。


リズムパターンもひどいしコーラスもひどい。
ほんとに思うけど これ 使う人いるの?
安いものに文句つけるのもなんだけど、
このレベルなら全部省いていいから
もっと安くしてくれよ。



でもようやく進め方がわかってきました。。。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-28 04:49 | 徒然な日常

「ゲゲゲの



女房」を見ている。

朝の連ドラなんて初めて見る。
もちろん録画だけど。

主演の向井さんが好きなので見始めたら
あらあら いい話じゃないの。
あのくらいの時代の服装や生活、言葉など
とても好きだ。



そして今日のお話はちょっこし胸にきゅんときた。
悪気はないのだけれど
奥さんが少しないがしろにされて
「居場所がない・・・・」と傷つく。

ドラマに感情移入はあまりしないほうだが
あーーこれは悲しいよ・・・・かわいそうに・・・・
と思ってしまった。


ただ。
その痛みはよくわかる。でも。
そういう「無くして悲しい居場所」というのは
依存から起こるものだと思う。

他人からあてがわれた立場だったり
他人(恋人とかダンナさんとか)の中そのものに
自分の居場所を見出しているから。

だから そこがなくなると 自分にはどこにもなくなる。
そして他人は変わるものだし
価値観も違う。
その「居場所」は幻のように危ういものだ。


自分の居場所は自分で切り開くしかない。

心が自立していれば
どこにいても「ここが私の場所」と思えるんじゃないかな。



とは言っても頭で理解しているだけで
私がそんなに自立できているわけではない。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-26 15:31 | 徒然な日常

缶から



今日は雨音を聴いて過ごした。


窓の外に缶カラを置いて音を出したい。
カコン ポコン て。


よしやろう と思って窓を開けて様子を見てみると
缶を置くには斜めだし
引っ掛けるところも吊るすところもない。


んーーーーーーーーーーどうしたらよかんべ。

突っ張り棒とかどうかな。
窓枠に突っ張らせて吊るすの。

きっと・・・・
風が強い日には缶が窓にガンガン当たってうるさいし危険。。。。

でもやりたい。
なんか考えよう。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-24 03:02 | 徒然な日常

はぁ



今日も今日とて機材と格闘。

ついつい疲れるまでやってしまうので
先にお風呂に入って
限界が来たらいつでも倒れこめるようにする。

前にやったことを復習して少しだけ進む。
その少しが難しいんだよ!まったく!


でもやってみて 
やっぱりこれを使えないと何も始まらないと思い知った・・・・。


あぁあーーー
いつか頭にパッチでも貼ったら
中に流れている音楽が再生できるようにならんもんか。

「夢録画」とかね!
絶対一人で見なきゃ。はーずかしーい。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-23 03:51 | 徒然な日常

だーれーかーーーー



たすけてーーーーー


とりあえず何でもいいから録音しよう
というかやり方を覚えないと。

と思って機材をいじってみるも
全然わからん!!!

だから機械オンチはだめなんだよ。

たぶん「やりたいな」と思ってることは
それほど難しいことではなくて
(むしろ基本)
パソコンとかきちんと出来る人にとっては
なんでもないようなことなんだろう。

出来るだけ操作のわかりやすい アナログに近いものを
買ったはずなのに。。。。
音楽を創る前にこんな難関が!

まず説明書がわかんないよ。
言葉もわかんないし。

偶然「はっ出来た!」と思っても
理解してないから2度と出来ない。



はーーーー
ここをクリアするのに何ヶ月もかかりそうだよ。
なんなのこれ。

みんな最初はこうなのかしら。
それとも今の人はなんとなく自然に出来ちゃうものなの?
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-21 02:31 | 徒然な日常

フジコちゃん❤




フジコ・ヘミングさんのピアノソロコンサートへ。

久しぶり。
サントリーホールはほぼ満席。

なんだか音が丸く優しくなっていた。

フジコちゃんはけっこう演奏にムラ(?)があって
気分的になのか体力的になのか
何を弾いても尖ってキラキラしている時と
落ち着いて柔かい時があるように思う。


一部はシューベルトとショパン。
優しくていいんだけれど、
ここぞという時にちょっと情熱不足な感じがした。

二部はバッハとリスト。
フジコちゃんのバッハ?

感情たっぷり人間味あふれるピアノのフジコちゃんのバッハ・・・・。
どうなるんだろうと少し不安だった。

いやーーーーーー素敵!!

私がバッハを好きなのは
崇高で人間臭くなく、少しメカニックだからなのだが、
そこはちゃんと残しつつ、
フジコちゃんの温かさと優しさがある。
バッハを聴きながら空気がピンクになっていく なんて初めて。
良かった!!


そして本編ラストはお決まりの「ラ・カンパネラ」
看板曲。

これも時によっては感情がほとばしりすぎていたり
逆に落ち着きすぎていたりするのだけれど、
今日のは・・完璧なんじゃないか。
ものすごく丁寧だった。

独特のキラキラしたタッチ、
溢れてくる情熱が
もっと大きな落ち着きでコントロールされてる感じ。
素敵!!

感動に包まれた中で曲は終わり
私は「ブラボー!」の代わりに
「フジコちゃーーーん!!」
と叫びそうになった。
大好きーー!って。


叫んだら・・・・
ビックリかな。
それとも苦笑いかな。

クラシックで名前呼ぶってないよね。
しかも「ちゃん」付け(笑
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-20 01:12 | 徒然な日常

とりあえず




しばらく前に手に入れていた録音機材で
遊んでみようかと思って。

リズムパターンが400以上入っているというので
それを聴いてみようかと。



・・・・・・
ひどい。

数だけあるくせにパターンが陳腐だ。

それより何より音がひどい。
打ち込みのドラム音は嫌いだけれど
そんなの話にならないくらい。


こんなの使う人いるんだろうか。


ドラムをなんだと思ってるんだ。


大好きな楽器だけに
無駄な怒りがわいてきたよ。。。。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-19 02:03 | 徒然な日常

続く続く



昨夜 あの音に包まれていた感覚が
まだ身体に残っている。

それをかみ締めたり色々思い出したりして
もう自分では処理しきれないほどの幸福感。
はち切れそうなのでため息ばかりついていた。


「どうしよう 私 幸せで幸せでどうしたらいいかわからないの」
と友達に言ったら笑われた。


青空にむかって真っ直ぐ伸びた木を見上げて
「あの歌が あの声が
この木みたいに大きく大きく伸びていきますように」
と祈ったら なんだか泣きそうになってしまった。

それより自分をなんとかしろっての。

なので今日は張り切って練習。
私の音楽、早く再開しよう。


いいものたくさんもらったな。また。



*前の日記「改心の一撃」は「会心」だよ
と指摘をいただいたが
ここはちょっと皮肉な意味を込めて「改心」で(笑
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-17 23:43 | 愛すべきバンド