Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お返事



   Kさま



金曜の夜は 全てが美しくあるでしょう。



何もかも
愛で包みます。



それが 私の音楽に求めるものだから。
[PR]
by himeno-lavie | 2009-02-24 04:25 | 恋文

怖い・・・・



一転して躁。
ちょっと邪がかかってるけど。

これだけ差が激しいと
単なる浮き沈みじゃなくて
躁鬱の気があるんじゃないかと怖くなるよぅ。

なんだか おかしな具合に楽しい。

全てがどうでもいい。
言い方違うかな。
なんでもアリ な気分。

善悪とか価値観の違いとか常識とか大人としてとか
どーーでもいい。
色々あったほうが面白いじゃん。

ただ それを押し付けられるのはウンザリするから
人にもしないようにしよう とは思う。
[PR]
by himeno-lavie | 2009-02-22 03:49 | 徒然な日常

音のその向こう側



音楽に求めるもの、
聴きたいもの

が変わってきた。



もちろん
技術の素晴らしさとか
曲の構成や出来上がり方とかは重要で

でもそれはおいといて。


聴いていて その向こう側に
何か素敵なものがないと
しびれない。

何が見えるかは 私の具合だから
ほんとに勝手な言い草だけど。

私は聴いている時の自分の表情を大事にしている。
考えるより先にまず顔に出るから。

素敵なときは知らずに笑っているし、
頭で「上手いけど・・・」と納得しようとしていても
しかめっ面になっている時もある。


自分の表情を自分で確かめて、
「あぁ これはいい演奏だな」なんて確認するなんて
どういうこっちゃ。


まぁ
表情云々よりも
眠くなったらそれは「ナシ」。
[PR]
by himeno-lavie | 2009-02-20 01:50 | 思想

ラジオ


でたまたま聞いたこと。


「ねたみ」は脳の中で
「痛み」と同じ部分が作用しているらしい。

「人の不幸は蜜の味」は
「報償」と同じだって。

なんだかよくわからないけれど

でも ものすごく納得してしまった。

人を羨んでねたむのは
痛いね。

切ない。
[PR]
by himeno-lavie | 2009-02-14 04:10 | 徒然な日常

串刺し



お花(特にガーベラ)に針金が刺さっているのが
すごく嫌い。

茎がへこたれてもちゃんと真っ直ぐでいられるように
刺してある。

見た目も良いし、
花にとっても楽なのかもしれない。
わかんないけど。


でも
あれを見るとぞっとする。


自分の喉に針金がささっているような気分。


あんなこと、よく思いついたな。
最初にやったひと。
[PR]
by himeno-lavie | 2009-02-13 00:44 | 徒然な日常

ドラマ



土曜ドラマの「銭ゲバ」を毎日見ている。

毎週じゃなくて 毎日。

あの暗さ!
心がぎゅぅううとなるくらい。


話の構成として「おや?」と思う無理はあるけれど
(原作は違うんだろうけど)、
そんなことはもはやどうでもいい。

松山ケンイチの演技の上手さよ!!
微妙な表情とか声とか
別人みたいになる!

全然知らなかったけれど、
他の作品も見てみたくなった。


あと このドラマは音楽もいい。
登場人物の心理描写にすごくうまくのってる。
メロディ自体もかっこいいし。


他のドラマ見る暇ないよ。
[PR]
by himeno-lavie | 2009-02-12 16:40 | 徒然な日常

回復ぎみ




満月を超えて、
気分は回復に向かっているようです。


きっかけは昨日の夜、
コンビニの前ですれちがった男の子の言葉。

「きっと 良くなってる」

何かの会話の途中でしょうが、
その一言だけが耳に入り
頭の中で繰り返し響いて

なんだかふんわりした気持ちになりました。

きっと

良くなってる。

うふふ。


その後お友達の家で遊び、
そこの猫を触り倒して
ずいぶん癒されました。

秋に面倒をみたのに死なせてしまった猫を思い出して
(少し似ていたの)
思わずぽろぽろ泣いていたら
私の前にちょこんと座り
泣いている私をじーっと見ていました。

ありがとう。
[PR]
by himeno-lavie | 2009-02-11 04:09 | 徒然な日常

頑張ろ



気持ちが腐りきっていて
これ以上はやばいと思った。

せめて外側からきちんとしようと

部屋をきれいに掃除して
あれもこれも洗濯して
浄化のセージを焚いて
春の花を飾る。


こんなことも どん底にいる時は
しようとも思わないので
たぶんずいぶんマシになったんだろう。


ちゃんとしなきゃ。

いい音を奏でるために。
[PR]
by himeno-lavie | 2009-02-05 16:42 | 徒然な日常

追伸




もしかして あなたは
「何かと繋がった」という手ごたえを感じて

私の言っている意味がわからないかもしれない。


でもその「何か」は
あなたが追い求めているものじゃない。



あなたが

あの時 繋がっていたものは


「邪」だ。




負けないで。
[PR]
by himeno-lavie | 2009-02-04 03:16 | 恋文

吐き気がする




  Dear  S

2月1日 新宿

あなたがあれでいいと思うのなら
それでかまわない。


でも もしそうなら
私にはもう関係ない。




私が愛し

憧れぬいた神性を




汚すな。
[PR]
by himeno-lavie | 2009-02-02 00:27 | 恋文