Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

たーすーけーてーーー


ネットをケーブルテレビに変えたのだけれど、

繋ぎ方やセットの仕方がさっぱりわからない。


明日で今までの契約は切れるので
新しくちゃんと繋げるまで
ネットに入れないかもしれない。。。。。



うぅxx困る。

電話しよう。

最悪 来てもらおう。。。。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-10-31 00:57 | 徒然な日常

いい感じ



先日のWheelメンバーさんとのお話の中で
「これは!」
と思うことがあって

それを頭にいれながら歌ってみたら
何かをつかめそうな気がした。

ご本人の感覚とは違うだろうけれど、
私なりの解釈で
世界が一歩膨らんだような。

しばらく練習しよう。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-10-30 00:20 | 徒然な日常

んーー



次のライヴ12月3日のことで頭がいっぱいだ。

衣装やセットや
曲の流れ、気持ちの流れ。


いつも思うけれど
どうしてこうスパンをおかないと出来ないのかな。

月一とかでやってる人たちと何が違うんだろ。


夏に京都と東京2本やって、
それぞれ本気でやったけれど、

心のどこかで東京が本番 という気持ちがちょっとあって
それが自分で許せなかった。

「これが終わったら次だ」
という
「こなす」感は絶対いやだ。


全神経 全身全霊
全てをかけて
演奏しなくちゃ失礼だから。

お客さんに

そして

音楽に。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-10-28 03:29 | 徒然な日常

ありがとう



大好きバンド Wheel of doom
のライヴでした。


久しぶりでドキドキ。

内容は、、、
エネルギーはあるものの、
突き抜けきらず。な感じ。


外でメンバーさんたちと色々お話させてもらって

いつの間にやら
私の悩み相談(?)のようにもなっていて
申し訳ないやらありがたいやら。

でもとても大切なこと、聞いた気がします。

きっと今日はこのメッセージを受け取るために
あの場所へ行ったんじゃないかな。


メンバーさんたち ありがとう。

私、たくさんもらってばっかり。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-10-27 01:35 | 愛すべきバンド

笑わない日



雨だからか気分はどんより。

一日 笑わなかった。
楽しくないのに笑うなんてしたくない。



「どんな時でも明るく笑顔を絶やさず」

なんてことが
どうしてまかり通るのか
不思議でならない。

いいことなのか それ。

楽しくないのに笑ったり
辛いのに無理に前を向いたり
具合が悪いのに元気ぶったり。


周りに気を使って愛されようとするのは
架空の「いい人」を作りあげる。


私は十分自己中だと言われるけれど、

もっともっと素直に。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-10-08 01:35 | 思想

神社へ



すこぶる良い気分の一日。

「許す」ようなことは何もなくて
全てが味方であった日。

なので明日も続行。


お気に入りのサイトで
「今日は開運日」とあり、
一白水星の私は南西に行くといいとか。

ちょうどそこには神社があって、
お天気も素晴らしかったのでお散歩に。

大きな木はいいね。
空に向かう気持ちになる。

長いこと住んでいるけれど
神社に伺うのは2度目。

行ってみてやっぱり
その土地の神様にご挨拶するのは
大切なことかもしれん と思った。


ここを今まで育んでくれた過去の人たち、
守ってくれている神様、
どうもありがとう。

これからも よろしくお願いいたします。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-10-07 00:50 | 徒然な日常

許しの日



「完璧であろうとせず、自分を許すことが大事」

なんだって。


今日一日、
何もかも許してみよう。

自分も他人も。
深く考えず、何もかも。

ほんとは「許し週間」にしたいけど、
一週間も出来るかわからないから

とりあえず一日。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-10-06 03:14 | 思想

迷路



に はまり込んだ。



この世界は美しいと思う。

いいもの わるいもの

共存して成長するこの世界は

素晴らしいと思うよ。


でも

欲や見栄やいいかっこしいは
捨て切れなくて

いい人 になろうとしても
それを演じているだけの自分がいて

本当じゃないから疲れる。



批判は嫌だ。


そう思うと 

批判している人を批判してしまう。

なんだそれ。



いつの日か

本当の成長があるんだろうか。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-10-05 04:22 | 思想