Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お知らせ☆






年が明ければ誕生日がやってきます。

嬉しいようなくすぐったいような。



そして 私は

世界で一番幸せな場所に立たせていただける事となりました。



それはステージ。



ライヴします☆







2008 1.24


吉祥寺MANDA-LA 2


詳細未定




バースデーライヴなんて

偉そうだしおこがましいけれど、



こんな幸せなチャンス、人生に何度あるわけじゃないし!

と思いまして。。



心優しき聴衆のみなさま、

私のわがままにお付き合いいただけたら嬉しいです。


精一杯演奏します。
[PR]
by himeno-lavie | 2007-11-29 01:22 | 演奏会について

日本赤十字社 HPより



バングラデシュ・サイクロン災害被災者救援金の募集について


2007/11/20


11月15日にバングラデシュ南西部を襲ったサイクロン災害については、多数の被災者が発生

しており、日本赤十字社は、国際赤十字と連携して積極的に被災者の救援を行うこととしており

ます。
 このたび、本災害の被災者に対する救援金の募集ついては以下のとおり実施いたします。



1 救援金の募集について


(1)サイクロン災害の救援金の募集は、本年度のNHK海外たすけあい募集が近く始まること

から、海外たすけあい募集キャンペーンの一環として実施します。

(2)日本放送協会(NHK)の協力を得て、NHK海外たすけあいの募集期間を前倒しする形で

募集を受付いたします。


2 募集期間

  平成19年11月20日(火)から平成19年12月25日(火)までの約1ヵ月間


3 郵便振替口座について

  全国の郵便局からの当該救援金の送金については、次の海外たすけあい専用口座となり

ますので、よろしくお願いします。


(1)口座番号  00120-5-220

(窓口での取り扱いの場合、送金手数料は無料になります)

(2)加入者名  日本赤十字社

(3)通信欄  受領書を希望される方は、「受領書希望」と明記のこと。



4 お問い合わせ


  日本赤十字社 海外たすけあいキャンペーン係

  TEL:03-3437-7081










 
[PR]
by himeno-lavie | 2007-11-25 02:07 | 徒然な日常

クリスマスに向けて☆





f0076627_2254425.jpg




リースが出来ました♪



しばらく貯めていたドライフラワーを摘んで

100円ショップで手に入れた

木の枠に差して行きます。



これ、接着剤使ってないの。

つぶつぶ見えるのはキラキラスプレー☆





驚いたのは色彩で、

どんな風に組み合わせても綺麗。。


自然の成せる業なのでしょうか。






枯れる直前まで生きたエネルギーを与えてくれ、

ドライになってなお

こんなに美しく心を癒してくれる。






温かい紅茶を淹れ

蝋燭を灯し

大好きな「アヴェ マリア」を聴きながら


「ここにはこれかな。 いやこっちの方が可愛いかな」

など戯れていると



なんともいえず優しい気持ちが溢れてきて

泣きそうになってしまいました。




玄関に飾り

甘い香りのオイルを一滴。




お気に入りのものが出来ました。





デコラティヴなものも綺麗だけれど、

私はこういう方が好き。




お花さんたち ありがとう。
[PR]
by himeno-lavie | 2007-11-22 02:28 | 徒然な日常

大好き!!!






すごいすごい!!!!


すごい演奏を聴いてしまった!!!


「 MUMU 」というバンド


植村さんという超絶技巧ドラマー。



先月たまたまマンダラ2でリハを目撃して

鳥肌が立ち、


私が

ドラムを聴きたいがために

渋谷くんだりまで出かけてしまったのです。




ジャンルはプログレ・・・になるのかな。。

よくわからないけど。




白くて細くて神経質そうでパソコンおたく?みたいな

風貌な植村さん



上半身はまったくブレず、

息も上がらず、

たまに汗をぬぐうくらいな涼しい顔





ものすごい事をやってる!



何その手!

早すぎてよく見えません。



どうして手と足と違うリズムが刻めるんですか。




ものすごい変拍子なのに

これ見よがしにならずに音楽として美しい。



だから鳴りが弱いかといったら

どうしてどうして

そこらのハードコアドラマーより力強い。



きっと力の作用点なども緻密に計算してるのでしょう。




終了後、思わずスタンディングオーベーションしてしまいそうでした。



あんな音楽初めて!


素敵!ワンダホー!!大好き!




しばらく通ってしまいそうです。




定期的にライヴもなさっているようです。



興味ある方は是非!

きっと私がいます(笑



ドラミングに惚れて

ライヴに行く事になるとはなぁ・・。





 
[PR]
by himeno-lavie | 2007-11-17 01:55 | 徒然な日常

  Kさま



ほんとう?


わたし なりたいものがたくさん あるの。



花のようにもなりたいけど

吹き抜ける風にもなりたいし、

どこまでも広がる空にもなりたい。



全てを包んでくれる海にもなりたいし

静かに見つめる月にもなりたい。



そして



全てを歌う

音楽に。
[PR]
by himeno-lavie | 2007-11-16 01:39 | 恋文

お花たち




花のある暮らしはハマる。

どんどん増えてく。


毎日少しずつ茎を切って水を変える。

それはとても楽しい手間で

幸せな時間。



飾り始めるようになった頃より

すごく長持ちしてくれるようになったし。


コミュニケーションがうまくなったのかな。




ベランダの花もどんどん増えて

長生きしてくれるようになって、

とても嬉しい。



花のような人になりたいな。
[PR]
by himeno-lavie | 2007-11-15 05:43 | 徒然な日常

表裏一体 プラマイゼロ






ふと思った。




人生には良い事、悪い事、同じだけあって

みんな平等にプラマイゼロ。



というのはある意味違うんではないか。



物事には良い面悪い面の両方が表裏一体で存在し、

そのどちらを見るかはその人次第。



人それぞれ受け止め方は違うし、

その当時 最悪だと思っても

長い目でみたら「それでよかった」と思えることも多い。






過去の嫌な出来事は

考え方や生かし方で良い事に変わる。

過去の意味合いは変えられる。




今起こっていることも、これからの未来も。


そうした場合、

プラマイゼロどころか プラスプラスの人生だって

可能だと思うのだ。





そんな能天気な事言ってられない・

どう考えたってこれは辛いとしか言いようがない。



そんな出来事だって起こる。


その時は人に話し、人に甘え、頼ればいい。

痛みを知っている人は共感し、

希望をくれるかもしれない。

そしてそれが役に立ったことで

「あぁ 経験していて良かった」と思えるかもしれない。





痛みを知らない人は

「そんな事があるんだ・・」と

話による経験で想像力をつけることが出来る。

そしてそれは必ず役に立つ。





ただ

逆もありうることで

はたから見ればそこそこの人生なのに

「あぁ・・・悪い事ばっかり」

とマイナスマイナスに成ることも。






目の前の出来事に振り回されてはいけないのだ。




その側面を冷静に分析し、

どちらを選ぶか自分で決めないと。
[PR]
by himeno-lavie | 2007-11-13 14:06 | 思想

幸福餓鬼





「ホシイ ホシイ 幸福ホシイ」


餓鬼のように手を伸ばし


人の分まで奪って貪り喰らう





喰っても喰っても腹は膨れず







わからぬか


お前のその腹には穴が空いておるのだ

いくら喰っても満たされはしない






ここに幸福とあらば

眼はギラギラとし



それ小さきとあらば

我先にと他を突き飛ばし



幸福あらずとならば

口からよだれを垂らし

空虚を見つめる








わからぬか

幸福とは自ら創るもの




与えられるものではないのだ





ホシイホシイと

飢えた手を伸ばし




ホレ と投げられるのは ドロだんご




お前はそれを喰っては喰っては

痩せ細ってゆくのだ






その眼だけを

ランランとさせながら
[PR]
by himeno-lavie | 2007-11-11 02:59 | 思想




それまでなくてもなんともなかったのに

一度手にしてしまったら

ないと気がすまなくて

寂しくなって

悲しくなって


どうして今手元にないのだろうと
不安になって



こんな欲はくだらないと
わかっているのに



ぞればっかり握り締めていたら
他には何もつかめないのに



そんな事をぐるぐる考える自分に


少し疲れました。
[PR]
by himeno-lavie | 2007-11-10 03:52 | 思想

思えば





この季節は要注意だったかもしれない。



突然不安定になったりする。



前にオカシクなりかけたのもこのくらいの時期だ。





何の理由もないのに

全てが嫌になり

逃げ出したくなり

泣きたくなり

どうでもいいや なんて思ったりする。





今は

「この気持ち、知ってる。
   こんな時もあるよ」

とやり過ごすことができそうだけれど



やっぱり気持ちのいいものではない。





こんなに恵まれていて

なんの不安も不満もないのに

どこから沸いてくるのかな。





要注意とは言っても

理由もわからないのに

注意しようがないよね。




早く過ぎ去ってくれないかな。
[PR]
by himeno-lavie | 2007-11-08 06:40 | 思想