Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

初夏

                  初夏の匂いを感じました。

                  中学生くらいの頃、汗をかきながら帰宅して、
                  そのままお風呂に直行。
                  上がると夕ご飯が出来ていて、
                  窓を開けた居間で家族そろって食事。

                  父はビールを飲みながら野球中継を見る。

                  それがとても幸せでした。

                  いや・その時はなんとも思わなかったかな。
                  今にして思えば・なのかも。

                  季節の変わり目に こんな風に
                  「家族っていいよなぁ」などと思うと、
                  私には珍しく ホームシックになったりします。

                  しくしく。
                  涙。
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-31 05:26 | 徒然な日常

深キョン

                  今日はテレビで「下妻物語」をやっていたので
                  録画しました。

                  この映画、 まだ見たことはないのですが、
                  私は深田恭子が大好きで
                  加えてロリータの女の子も大好きなので、
                  話の内容はとにかく映像が見たい。

                  深キョン、多少イラっとさせられる事はあるけれど、
                  お姫様ぶりが似合うし、やっぱり可愛い♪

                  もう少し痩せればねぇぇ・・・。

                  目をいじるくらいなら脂肪吸引でも
                  すればいいのに。
                  意外と筋肉なのかなぁ。

                  でも実際見た・と言う人によると
                  「細い!ふつーに細いよ!」
                  だって。

                  そうなのか。テレビだと違うんだ。

                  私の中で “キレイだけど少しパツパツ”
                  と思っていた 松下由紀 も
                  「ものすごく細くてものすごくキレイ」
                  だそうです。

                  ふぅぅぅん・・。

                  じゃぁ私なんか映ったらどうなるんだ!

                  やっぱり“キレイである”事を売りとして
                  生活をしてる人は違うんですね。
                  (え・これは言い訳?)
 

                  ちなみに 黒木瞳 を目撃した人は
                  「あれは人間じゃないね」
                  と言っていました。

                  そうでしょうとも。
                  もう奇跡ですよ。奇跡の美しさ。



                  さ、早くロリータ深キョン見て
                  モエモエしよーっと。

                  ・・変態みたい。


                    

                
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-30 03:32 | 徒然な日常

新月

                    本日は新月でありました。

                    なので私は性懲りもなく「断食」

                    でもね、身体ってホントに不思議で
                    食べなくても辛くないの!

                    起きた時はまだいつものつもりだから
                    お腹もすくし、
                    「あぁ!今日は食べちゃいけないんだった・・!」
                    とへこむけれど、しばらくして
                    内臓たちが「お休みの日だ!」と
                    認識し始めると・・・
                   
                    辛くない!
                    ほとんどお腹すかない!
 
                    ひゃぁぁぁ・・。
                    面白いでごわす。

                    キレイにデトックスできたかなぁ。

                    明日からまた新しい月が生まれます。
                    新しい事をどんどん吸収しましょう。

                    私の心は大分 安定してきて
                    多少の事なら耐えて乗り越えられそうです。

                    色々 相談に乗ってくださったり
                    心に染みる言葉を下さる皆様

                    ありがとう。


                    いつかステージで恩返ししたいです。
                    明日はドラムの方と打ち合わせ。




 
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-28 03:22 | 徒然な日常

ん?

                  なんだか
                  自分が 徐々にでも変わってこれている・・
                  気がする。

                  手ごたえっていうの?

                  あれやこれやと考えつつも
                  日々の雑事に追われて
                  前に書いた「救いの糸」の事や
                  「一つに繋がってゆく」 事など
                  忘れてしまいがちだったけれど、
                  さすがにこれだけ毎日悶々としていると
                  少しずつでも身につくらしい。

                  最近のブログは
                  ただ 自分に言い聞かせたり
                  漠然としている思いを無理にでも
                  言葉にする事によって頭に叩き込んだり と
                  そんな風に使っている。

                  読んでいる人がいる・のに多少無責任かも。

                  でも とても役に立っている。
                  コメントあると嬉しいし。

                
                  「女性は皆、女神さまのピンクのオーラを
                   持っている。」

                  というのを読んで、
                  人と接する時に
                  「ああいう言葉を使おう」とか
                  「こういう態度をとったら良いかも」とか
                  難しい事を考えるより、
                  ただ、自分の周りにピンクのオーラを
                  まとえばウマくいくかも。と思って

                  一日中 ピンクのもやに包まれたつもりで過ごし、
                  人には そのもやが自分から流れていくような
                  想像で接してみた。

                  ウマくいった♪

                  色を想像するだけなので簡単だし、
                  なんだかいつもより
                  人との間の空気が優しい気がした。

                  気のせいかもしれないけど。

                  このまま どんどん 進めばいいな。

                  今 なの。

                  今 行ける所まで行っておかないと
                  チャンスは遠のいてしまう。
                  だから 出来るだけ早く。


                  ★
                  いつか
                  私も 自分の庭を
                  
                  鍵のかかった城ではなくて

                  陽の降りそそぐ壮大な空中庭園を

                  作り上げたい。



   
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-27 04:29 | 思想

恋文

                  お願いがあります。

                  どうか
                  その居心地の良さそうな庭で 
                  私を 
                  眠らせて下さい。


                  鳥は歌い                
                  花は色とりどりに咲き乱れ

                  性別や国境や宗教
                  あらゆる境界線を越え

                  全てが
                  暖かな優しさで包まれた

                  空に浮かぶ 庭。


                
                  もし

                  壊そうとする愚か者が現れたなら
                  私は
                  戦闘員となり
                  命をかけて お守りします。


             
                  あなたの庭は
                  如何なる事があっても
                  決して
                  汚されてはなりません。



                  「そこに庭がある」 という
                  ただ それだけで

                  私は

                  生きてゆけるのです。




  


                   


      
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-27 03:59 | 恋文

              あの日見た青空は


                  あの日見た青空は

                  言葉を失っていて

                  どこまでも広くて

                  他に何も望まない


                  「 この街じゃ 空は 黒く薄汚れて

                  人々はうつむき くすんだ夢 見ている 」



                  あの日見た青空は

                  きっと今もそのままで


                  「 いつの間にか ほら

                  アタシは泥まみれ

                  この人生なんて カスのようだ 」


                        あの空を  見失った・・・



                  あぁ 日々よ

                  輝かし日々よ

                  私を置き去りのまま

                  夢のように 消えてしまう

                  全てを奪い取って


                   

                  どうか

                  どうか

                  光を

                  目指す小さな光




                  あぁ 今は 

                  思い出せない

                  あの日見た 青空は





      
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-26 03:51 | 歌詞など

熱帯?

                  ここは熱帯なのか?

                  と思う程のドシャ降りでした。
                  黒雲が広がったので
                  「来るぞー来るぞー」
                  とは思っていたのですが、まさかこれ程とは。

                  仕事先にいたのですが、
                  私の自宅は1階のため、浸水まで心配しました。

                  東京の方は体験したと思いますが
                  ちょっと ゾッとしましたよね?

          
            ×××××××××××


                  ボランティアホームで
                  「喫茶店でもできるんじゃない?」
                  と言われた事について考えました。

                  いや・自分の腕がそこまであるとは
                  夢にも思っていませんが。

                  ホームに入居している方たちが“働く”という事。
                  彼らはいずれホームを出て、社会にも
                  出なければなりません。
                  生活補助は受けられるのでしょうが、
                  それでもある程度は働かなければならないでしょう。
 
                  その時、福祉施設の一つとして、
                  障害者の働ける場所としての「喫茶店」
                  を開くのならば、そこのキッチン要員で
                  仕事をさせていただく・・
                  というのもアリだなぁ・と。

                  ま・ただぼぅっと考えただけなので、
                  入居者のその後・の事もどうなっているのか
                  知りませんし、もしかしたらとっくの昔に
                  そういうケアシステムもあるのかもしれません。

                  私のお菓子作りは当分 
                  “自分の癒し”のためだけになります★
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-25 04:58 | 徒然な日常

今日はたくさん書くよ★

                  『パーティー』

                  まず
                  ここ何日かでずっと言っていた
                  ★お誕生日会★が終わりました!

                  ボランティアの食事会、ぴったり今日が
                  誕生日の方がいて、パーティーでした。

                  いつもの夕食よりもすこぅし豪華に
                  ちらしずし!から揚げ!(いつもが地味すぎ?)

                  張本人は「みんなが祝ってくれるって言うから
                  緊張しちゃって・・」
                  とご飯作りには参加せず、顔色の悪い
                  登場となりました。

                  緊張するのは精神障害のせいなのか、
                  単に個性なのかはわかりませんが。

                  でも みんなで集まって
                  「美味しいねぇ・めでたいねぇ・楽しいねぇ」
                  と 家族のように食事をする事は
                  本当に幸せなひと時で、
                  知り合えて良かった と ひしひし思います。

                  今日が誕生日だったその人は
                  50歳。
                  他の人も40代くらいで
                  みなさん20~30歳という一番輝かしい時期に
                  発病されて、やっと復帰しかけているのです。

                  私はただただ尊敬するばかり。

                  今のホームは最長で2年。
                  2年経ったら独り立ちしなければなりません。
                  ホームを離れても仲良しでいたいです。

            ☆☆☆☆☆

                  そして===
                  ケーキ!!

                  恐縮するくらい・喜んでいただけました!
                  まさに「ほめ殺し」?
 
                  ちゃんと蝋燭も飾って、吹き消してもらって。
                  ジーンとしました。

                  味もまずまずOKでした♪良かった~♪♪

                  甘さをかなり控えたのが好評で、
                  「お店を開けるよ!」なんてお世辞まで。

                  宝くじを買った人がいるので、
                  3億当たったら、
                  1億でホームを改築し、1億で
                  私に出資してくれるそうです!!

                  「そしたら私 ウェイトレスやるわぁ♪」
                  という人あり、
                  「私の絵を飾ってね♪」
                  という人あり、
                  「俺がコーヒーマスターになる」
                  という人あり。
                  膨らむ妄想果てしなく。 

                  とにもかくにも
                  大成功!☆
                  幸せ一杯・胸一杯です。

       
            ××××××××××××××××××××××××××

                  という夜の前に

                
                  行って来ました!

                  『ヘルマン・ヘッセ展』



                  私の大好きな作家さんです。

                  水彩画や詩の一部などが展示してあって
                  改めて 素晴らしいなぁ・と感じました。

                  美術館などでなりがちなのは、
                  “目はその絵なり文章なりを追っているけれど、
                  心は自分を内観していて ほぼ瞑想”
                  に近い状態。

                  展示品を通して色んな場所にリンクしていきます。

                  今回は見るもの見るものに
                  今自分が悩んでいる事への答えを
                  見出す事が出来て、泣きそうになりました。

                  さすがに展覧会で泣いているのは恥ずかしいので
                  ガマン・ガマン。


                  そこで印象に残った言葉をついばみながら
                  感じた事・最近わかってきた事 など
                  自分の為に書き記します。
                  (意味不明かも。独り言です。)

            ◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇

                  愛や優しさは怒りよりも気高い。

                  幸福はひらひら・ちらちらと蝶のように
                  私の周りを飛び回る。

                  人生は選択の連続であるが、
                  どちらを選び、そこで何を成しえたか・は
                  大した問題ではない。
                  選んだ先で出会った人に
                  どう向き合うか。
                  自分の成果よりも大事なのは
                  接した人々がどう感じたか。

                  困難は分け隔てなくおとずれる。

                  人から「損をしている」と言われようとも
                  正しい事は正しい。
                  それは損ではない。

                  自分が 自分の為に 自分だけのものを
                  欲しがるのは人間の愚かさだ。

                  私がしなくてはいけないのは

                  魂を

                  気高さで磨きあげる事。

                  その為の愛と勇気は
                  惜しんではならない。

                  そうすれば 私は
                  キラキラと光る 幸福の塊となれるのだ。

          
                  不安がっても落ち込んでも
                  物事は悪い方にしか進まない。

                  見なくてはならないのは
                  自分の負のエネルギーではなくて
                  周りにいてくれている人たちの
                  気持ちだ。



                  と
                  たいそうな事を考えたりしたが

                  実行しなければ意味がない!!


                  ムズカシイな・・・。


                  いや! 出来る!!!!


  
                      
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-24 01:38 | 思想

出来た!♪

                 デコレーションケーキ・出来ました!
                 見た目はすごく可愛く美味しそう♪

                 私は「焼く」という行為が好きだと自分で思って
                 いたので、デコレーションはなぁ・・・
                 と・しり込み気味だったのですが、
                 楽しい!!
                 ちょっとハマりそう。

                 無意味に飾りつけだしそう。

                 よし!
                 これであとは持って行ってパーティーだ!
 
                 楽しいといいな・喜んでもらえるといいな。

                 ぐちゃってならないように慎重に運ばなくっちゃ☆


              ××××××××××××××××××××××××××

 
                 というのは表向き。

                 いや・「喜んでもらいたい」というのはホントに本当。

                 でも心の半分くらいは
                 「こんなの作れるなんてすごぉい!」

                 と褒めてもらって いい気分になりたいの。

                 人のためを思ってるふりをして、
                 自分のエゴを満足させたいの。

                 ヤな自分!


  
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-23 07:15 | お菓子な暮らし

パーティ♪

                    ケーキを焼いています。
                   今回はちゃんとしたお役目が。

                   いつも差し入れをしているボランティアホーム、
                   明後日の食事会はお誕生日会なのです!

                   なので、適当なケーキではなくて、
                   お誕生日用のデコレーション☆
                   初めて作るわぁ。

                   とりあえず今日はスポンジだけ焼いて、
                   明日の夜に飾りつけをするのですがー・・・

                   せっかくのお祝いに失敗はイヤなので、
                   うまく出来るか不安・・ドキドキ・・・。

                   ココア味のスポンジに、バナナとチョコクリームを
                   はさんで、生クリームをボテっとのせて、
                   いちごを飾ろうかなぁ・・と思っています。

                   喜んでもらえるといいんだけど。

                   いつもはただ私が楽しんでいるような食事会なので、
                   やっと役に立てそう?



            ××××××××××××××××××××××××××××

                    今日はドラムの人と打ち合わせをしました。
                    長年知っている人なので、
                    言葉が通じやすく、話が早い!

                    ありがたいなぁ。

                    でも、どうせやるならやっぱりシンセが欲しいな・
                    とか 色々欲が出てくるので・・・。

                    ちょびっとずつ動いています。
                    必ずや良いモノを。



      
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-22 03:25 | お菓子な暮らし