Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

アイロンがけ

                 満ちる月・新しい月の始まりです。
                 新しい事をどんどん吸収しましょう♪

                 私は今日から怒涛のアイロンラッシュです。
                 衣替えした春物としまう冬物・たまったハンカチ。

                 今まで冬物は洗うだけでしまっていたのですが、
                 もしかしてアイロンをかければ熱消毒で
                 虫がつきにくいんではないか・と思って。
 
                 ウールにつくあの虫はいったいどこから
                 湧いてくるんでしょうねぇ。
                 まったく憎い!!

                 春物はこれから着ることを思うと
                 少しウキウキしちゃいます♪

                 そして私はハンカチ好き。
                 ちっとも使わないのに 何故かたくさんあります。
                 何に惹かれるのか不思議なのですが、
                 可愛いと買ってしまいます・・。

                 そんなのってありませんか?

                 そんなのついでだと
                 ガラスのコップ。
                 これもかなり好き。
                 何人暮らしだよってくらいあります。

                 飲み物によって気分で使い分けます。
                 お水用・牛乳用・ジュース用 などなど。

                 あぁぁ箱も好きでした。
                 何を入れるのかわからない箱や缶カラ・
                 瓶などが積んであります。。


                 中身のない箱・・。

                 私の頭の中がそうなりませんように・・・。




      
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-30 05:04 | 徒然な日常

断念・残念!

                   断食は無理でした・・・・。

                   結構頑張ってガマンしたんですけどね。
                   やはり 生まれて初めての出来事に
                   身体はビックリしたようで。

                   緊急警報が発令されました。

                   心臓はドキドキ
                   体温は上がらず
                   立ちくらみはひどく
                   気持ち悪い・・・・


                   最悪ですな。

                   お腹がすいたと言う事よりも、
                   その不調っぷりにやられました。

                   さすがに仕事に支障をきたし出したので、
                   サラダをすこぅし食べました。

                   だって
                   動きは鈍くなるし、やる気がでない!

                   食べ物の凄さを痛感しました。
                   食べる事も大切だし、それを選ぶ事も
                   重要ですね。
                   こんなに影響するのですから。

                   でも、定期的に断食すれば
                   身体が慣れて、その時期になると
                   食べなくても平気になってくるらしい。

                   早くその日が来て欲しいものだわ。
                   次回は2週間後の満月に挑戦です。

                   あぁぁぁ
                   明日のご飯が楽しみだ♪♪♪♪♪♪


      
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-29 04:58 | 徒然な日常

新月

                   28日は新月です。

                   月と人との関係を人体実験中の私は
                   本に従い ●断食●です。

                   その準備として前日の27日
                   ☆果物と野菜の日☆
                   というものがありまして。

                   お仕事前のご飯は
                   †バナナ・キウイ・ジャガイモ†でした。
                   夕食もサラダだったのですが、
                   もうね、お腹がすいてすいて・・・。

                   ご飯て素晴らしいんだな・と思いました。

                   断食を思うと今から気が滅入ります。
                   なんで好き好んでこんな事・・。

                   慣れれば気持ちよくなったりするのかなぁ。

                   胃腸のためには休息日を作るのは
                   いい事だと聞きますけれど・・。

                   欲のままに食べていると
                   身体の声が聞こえなくなるらしいので、
                   ここは一つ ガマン・ガマン・・・ムムム・・

        
                   よみがえれ!本能!

                   米が食べたい!肉が食べたい!


                   お菓子が食べたいぃぃぃxxxxxx。

                   ああぁぁぁん!!




     
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-28 06:19 | 徒然な日常

衣替え

                  天気予報では晴れるって言ってたのにぃ!

                  寒いよ。もう春なのに。

                  しかも昨日 衣替えしたんです。
                  久しぶりに時間があったので、
                  押入れの中を掃除して、たんすの中も
                  全部入れなおして、アイロンがけのモノを別にして、
                  洗った冬服はしまって、それ以外は
                  洗濯かごへ。


                  私はけっこう几帳面なので、
                  やりだしたら止まりません。
                  細かい所までちまちま掃除します。
 
                  寝る前もその日の分の汚れを
                  取ってからでないと眠れないので、
                  お風呂上りの深夜にゴソゴソしています。

                  昔は全然違って、
                  足の踏み場もない部屋に住んでました。
                  飲みっぱなしのコップにカビが生える事も!!
                 
                  今は信じられない。
                  こういうのって母親が影響するんでしょうか。
                  実家で、自分の部屋は最悪でも、
                  他の部屋はいつも母親がキレイに
                  片付けて、掃除が行き届いていました。

                  季節の小物を飾り、花を生け、
                  庭も手入れされていました。

                  親元を離れ、誰も片付けてくれる人が
                  いなくなると、散らかっているのがだんだん
                  苦痛になってきて・・・。

                  気がついたら母親に似てきました。
     
                  まだまだ足元にも及びませんが。

                  住む事、食べる事、生活する事を
                  美しく楽しめるようになりたい。


                  お母さん あなたはお手本です。


                  

                  とりあえず あったかくなってくれないかなぁ・・。

                  コートもマフラーも もうないんだからさ・・。
                  先走った!失敗!


     
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-27 04:07 | 徒然な日常

ボランティア 3

                 今月のボランティアの日でした。

                 夕食会の前に家庭菜園のお手伝い。
                 とっても小さな菜園なので、
                 私は花の苗をポコポコ植えただけ。
                 あんまり役には立ってないかも。

                 今夜のメニューは
                
                 “ 竹の子のパスタ
                   レンコンと鮭のマヨネーズ焼き
                   サラダ
                   コーンスープ ” でした☆

                 とても美味しくて皆さん食べすぎでした。
                 特に竹の子は新鮮なものを頂いたので、
                 柔らかくていい香り♪

                 私の差し入れたおやつも好評で
                 ステキな時間を過ごせました。
                 ホームの皆さん ありがとう。


                 いつも閉じてばかりの私の心なのに、
                 この異様な楽しさは何なのでしょうか・・。
                 ホント、心底楽しい★
                 その上 毎回たくさんの事を学べるので、
                 いい事ずくめ♪


                 今度、職員さんの紹介で、
                 精神障害についての一日セミナーに
                 参加できる事になりました。

                 少しずつ理解していって、
                 そういう方達と接するのに役立てばなぁ・・
                 と思います。


                 そして願わくば
                 自分の心の構造も知りたいのです。



 
                     
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-26 03:19 | 思想

えっっっ!!

                    それはまだ薄ら寒い日のこと

                    4歳くらい・林檎のほっぺの男の子
                    お母さまと一緒におりました。

                    ふと ガラスに映った顔を見て

                    「 どうして僕のほっぺは赤いの? 」

                   
                    その可愛さに胸をキュンとさせながら
                    私は耳をすませておりました。
                       (ふふ・なんて答えるんだろぅ)


                    お母様は迷うことなく
                    勢い良くお答えになりました。




                    「 田舎の子だから! 」



                    え゛え゛ぇぇぇっっ!!!!

                    私 愕然
                    ちびっ子 ぼー然


                    そんな・・・・・。



                    という事がありました。




 
 

                      
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-25 07:30 | 徒然な日常

ちょっと失敗

                 火曜日はまたボランティアなので。

                 恒例の差し入れケーキに 
                    ☆スィートポテトのタルト☆
                 を焼きました。 

                 これは改良を重ね、今回で3回目なのですが・・。
                 手順に慣れるとやはりウッカリしますね。

                 タルトの生地を焼くときに
                 “ タルトストーン ”
                 というものを使うのです。

                 あの クッキーのようにギュっとサクっと
                 させるために上から重しをして
                 圧をかけて焼くのですが・・。

                 忘れた・・。

                 しばらく気がつかずに
       
                 「なんで生地が膨らんじゃうのぉー!」

                 と 空気を抜くためにフォークで
                 プスプス穴を開けたりしていたのですが
                 どんどん膨らんで、 あらかた出来てしまいました。

                 クッキーじゃなくてスポンジ生地みたいなのが。

                 気づくの遅っ!
                 自分でびっくり。


                 スィートポテトを上から押し付けるように乗せて
                 仕上げの焼きをしましたがー・・
                 どーなってるんだろー・・。

                 余分を作らなかったので味見もできず。

                 味は絶対おいしいはずだからー・・・

                 タルトって言わなきゃいっか!!

                 差し入れだもん。
                 味が良ければいいんだもん!


                 殿方にはよくわからないであろう日記でした。



  
          
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-24 04:33 | お菓子な暮らし

おしゃべり

                   今日は画期的な事をしました!

                   それは・・・

                   『 おしゃべり 』

                   私はこれが大の苦手で。
                   テーマの決まった 討論 なら良いのですが、
                   何気なく続くおしゃべりというものは
                   一体なんの役にたつのかと。

                   長年の悩みであったので
                   それについてはまた。

                   今日は お仕事が終わった後、
                   先に帰ったコから

                   「 今 ファミレスにいるんだけど来ない? 」

                   とメールが。

                   今までの私だったらぜぇぇったい行かない。

                   でも。
                   迷路をぐるぐるするためには
                   新しい世界を開かなければなりません。

                   行って おしゃべり してきました。

                   「この時間を使って何ができるか・」
                   とか
                   「この時期は役に立っているのか・」
                   とかの思いはねじ込んで
                   とにかく 無理にでも楽しもうと。

                   そして終わった後も、無駄な事は考えず、
                   
                   「 あぁ 楽しかった♪ 」

                   と声に出して言いました。

                   実際 思っていたよりも楽しめたと思います。

                   変なの・と思う方もいるでしょう。
                   私にとっては もう 訓練 なのです。

                   人と一緒に居る事を楽しむ


                   私は一人を楽しみすぎて
                   『 寂しい 』
                   という感覚を無くしてしまいました。

                   それを取り戻し
                   世界を開く 訓練。



                   私はこんな人です。



                     
  
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-23 07:49 | 思想

結構ステキなお話

                   があったのでご紹介


            「あるアメリカの科学者が、大切にしている植物に、
             非常に敏感な計測器をセットしました。

             これは、その植物に流れた電気や化学的な状態の変化を
             正確に測定できる装置でした。

             それから彼は、この植物の世話と、装置の値を読み取るよう
             同僚に頼んで、数ヶ月にわたるヨーロッパ旅行に出かけました。

             旅行中、強いストレスを感じた時、たとえば車を運転中に
             危ない目にあったり、講義の直前に緊張したりした時など、
             彼はその日時を書き留めました。

             帰国して、植物の計測器を観ると、科学者のストレスが
             高まった時とまったく同じ時間に、
             その植物も反応していたのです。」



                    ね?♪♪




                    この世の常識など
                    ホントにちっぽけです。


                    “ 時間 ” という概念さえ
                    人の こり固まった意識でしかなくて
                    『 時が流れる 』とか
                    『 時が過ぎ去る 』とか
                    そういった言葉のアヤで
                    過去はもう戻らないように信じているけれど、
                    ひょっとして全部同じ時点で
                    重なっているのではないだろうか・・。


                    なんて。

                    素晴らしい場所へたどり着くために
                    必要不可欠な迷路を


                    ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる






                    いつか

                    強くなって

                    あなたを

                    迎えに行きたい





 
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-22 04:08 | 徒然な日常

号泣

                   近年まれにみる泣きっぷりでした。


                   本日はこの春最大のイベント

                   『 美輪明宏
                      “エディット・ピアフの生涯” 』

                   を観て参りました!!

                   お芝居やコンサートなど、何回か行き
                   その度に泣いているので
                   涙拭きハンカチを持って臨んだのですが、
                   今回はもう・・

                   ヒックヒックしだして、しまいには
                   咳き込む始末です。
                   正しい号泣・これぞ号泣
                   ホント・子供かよってくらい。


                   劇中何曲もでてくるシャンソンも
                   この上なく素晴らしく、
                   エディット・ピアフの人生もドラマチック!
                   愛って素晴らしい!
                   生きてるって素敵!

  
                   あの妖怪変化の美輪さまが
                   可愛らしい女の子に見えてしまう・・。
                   演技力のなせる技なのか、なにか憑依してるのか・・。

                   学ぶべき事が多すぎて、
                   感じる事が多すぎて、
                   泣きすぎて、

                   もう グッタリ・・。

                   でも 頭で覚えていなくても、
                   心にしっかり詰め込まれたハズ。
                   大切な 大切な 何かが。

                   しっかり噛み締めて 反芻します。 



                   そんなこんなで大感動な一日でしたが、
                   やっぱり私って・・と思うのは、

                   静かなとても深刻な場面で



                   グ~・・ギュルギュルゥ~♪・・


                   お腹鳴ってるし!
                   恥ずかしいし!
                   周りの皆さん、現実に引き戻してしまって
                   ゴメンナサイ・・・。
                   だぁってお芝居 長いんだもん。
                   ヒモジイんだよ・・。


                   そして 号泣号泣で終わったのに、
                   緞帳が下りて客電がついたとたん



                   「 お化粧 大丈夫かしら 」


                   と一瞬で我に返る自分・・。    

                   そりゃね、帰宅するのに身だしなみは
                   大事ですよ。
                   でもその冷めっぷり、切り替えの早さ。
                   自分にちょっとひきました。


                   泣いて眼球洗浄
                   気持ちいい!♪♪



 
                  
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-21 02:44 | 徒然な日常