Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

                Dear, マダム


              あなたの言葉に
                 私がどれだけ癒されているか

              同じように 癒されている人が
                 どれだけいるか


              あの日
               「おかえりなさい」
              と 言ってくれて 本当に ありがとう


              救われました



              あなたの深さは
              わたしをすっぽりと
              覆ってしまうでしょう 

              しかし 時には
              何故か

              あなたが 傷ついて泣いている
              小さな子のように感じられ

              私は 抱きしめたくなるのです


              ☆あなたの上に 星が 輝きますように☆



              わがままですが
              もうしばらく あなたのもとで
              癒されていたいのです



              親愛なる マダムへ




   




  
[PR]
by himeno-lavie | 2006-02-28 05:28 | 恋文

              胎児の夢   


               私は夢の創造をする、

               記憶の塊である

               私の中には 魚が住み

               私の中には 虫が住む


             
               数百年を  1秒で過ごし

               体の感情は 景色を造る


               
               誰が主人公で

               何が現実で

               結局  何がどうなったのか

               しかし これが現実である、

               そう思うのも

               創造した私の記憶なのか

               はたまた 魚の記憶なのか



               さあ

               どうぞ   こちらへ・・・





  

                  
[PR]
by himeno-lavie | 2006-02-27 03:17 | 歌詞など

                 ♪ケーキ♪

   
           昨年末、念願のオーブンを手に入れました。
           溜め込んでいた「ケーキつくりた~い★」
           という思いが噴出し、ヒマがあると
           何かしら作っています。

           しかし この時期は林檎を消費しなければ
           ならない事態におちいっているので、
           林檎のお菓子職人となり、配ってまわっています。


           こう書くと、とても上手な人のようですが
           そうではありません。念のため。

           先日はこれまた林檎の入った
           *チーズスフレ*を製作しましたが、
           人様に出せるような仕上がりにはならず・・・。

           3日くらいかけて食べました。

           おやつはスフレ♪
           明日もスフレ♪ 次の日もスフレ♪


           もう いりません



  
[PR]
by himeno-lavie | 2006-02-26 03:34 | お菓子な暮らし

               ☆フィギュア漬け☆


         

         素敵でした~♪

         美しさを競う競技というのはいいですね。
         荒川選手の演技は本当にため息もの。
         他の選手が失敗してしまったのが残念。

         個人的には サーシャ・コーエンの
         お人形っぷりが大好きです。

          
         何でもそうなのでしょうが
         地道な努力を積み上げていって、やがて
         とんでもないトコロまで辿り着く。

         そんな一瞬を目にした時、
         感動を通り越した勇気をもらえます。

         自分の人生など、まだまだ甘ったれだと
         思い知らされます。

         
         などなど
         早朝から一人、涙ぐんでいました。

         そして、寝不足!


    

         



               
[PR]
by himeno-lavie | 2006-02-25 04:28 | 思想

                 光の丘 


               壊れた ネジ時計

               憂いの時 奏で

               揺らめく 幻

               すくっても こぼれ落ちていく



               あなたを 夢見て

               空は

               張り裂けていく

               光の束 編んで

               冠を


               
               ああ

               僕の 天使よ

               遠い 光の丘へ

               そっと

               連れ去って行って欲しいのに


               切なる 願い

               この手は 届かない

               痛み 失くした

               涙の ロザリオ



               なぜ

               なぜ

               あなたは

               泣いているの





      
                     
[PR]
by himeno-lavie | 2006-02-25 03:54 | 歌詞など

        Lu.la.vie☆




         ブログなるものを始めてみました。

         歌詞などを中心に載せていくつもりです。

         心の中身なども後々・・。

         ライヴスケジュールなど

         決まり次第お知らせいたします。

         


         春はもうそこまでいらしてますね☆

         その気配はいつも

         何かを思い出しそうになるのですが

         いつも思い出せません。

         頭の奥底をくすぐられている気分です。
[PR]
by himeno-lavie | 2006-02-23 04:22 | 徒然な日常

                 桜  


         桜の海へ

         身を投げる

         良き思い出は

         天に向かって 手をのばす



         木のざわめきの後に

         舞い散る蝶が

         みんなを 幻のように

         消してゆく




     「そこにいると危ないよ・・・」




         桜の海へ

         身を投げる

         私は

         泡となって消えてゆく



         鳥が飛び去った後に

         舞い散る雪が

         タテもヨコも 溶かしてゆく



         桜の海へ・・


         桜の海へ 身を投げて

         私は

         薄ピンクの

         幻になりたいのです
[PR]
by himeno-lavie | 2006-02-22 05:04 | 歌詞など