Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:愛すべきバンド( 42 )

7月18日 新宿



ライヴ参戦。

PAひどい。

音がごうごう回ってよく聴こえない。
ヴォーカリストにこれでちゃんと歌えったって無理だよ。
可哀想に。

と思っていたら案の定はずしまくっていた。


ステージは勢いがあって
わっしょいわっしょいしていて
それはそれでいいことなんだろうけど
演奏が・・・・雑・・・・。
に聴こえるのもPAのせいなのかもしれない。


騒ぐだけの夏祭りを遠くから眺めているような気分。

なのも もしかしたらPAのせいかも。

いや
音が悪くても伝わってくる時は伝わるしな。
歌は確かに雑だったし。

でもお客さんのノリは良くて、
「他の人に聴いても音はずしたりしてなかったよー って言われたんだけど
やっぱりダメだった?」
と後で聞かれて
思い切りダメ出し。
みんな何を聴いてるんだろう。
聴いてないんだろうな。
爆音でリズムだけとれればいいんだろうよ。



しかもしかも
今日はハコ全体でダメだった。

バンド入れ替え時のDJはあんなハードなバンドの前でも
アメリカンポップを流してるし
(次のバンドに繋がるような流れを作れよ)

ステージでマイクスタンドが倒れても
モニターが転がっても直しに来ないし。
暴れるってわかってるんだから
スタッフ待機させとけよ。
(これは見るに見かねてやってくれた方が散々文句を言っていた)


今日はバンドとしてもそんなに良くなかったけど
それ以上に色々ひどすぎた。


PAさんてそれ専門に勉強してるんだよねぇ?
センスの問題?
けっこうひどい人 多いよね。

んーーそれよりプロとして
ライヴを最高のものにしようという意識のある人が少ない。
気がする。


お金とってるんだからさ、
バンドもハコもちゃんとしようよ。



あーーーー
自分の歌が歌いたい。
人にあれこれ言ってると
それじゃぁ自分はできるのかよって
何様?って思っちゃう。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-07-19 02:10 | 愛すべきバンド

吉祥寺



すっかりライヴレポブログのようになってしまっている。


本日は吉祥寺にて。
お決まりのWheel of doom。
い~~いもの見せてもらった!


作られている音はベースとバスドラを強調するような
がっちりした音。
そして演奏がなんとも男前だった!かっこいい!

いつも感動するような、
心に響く魂のメッセージ みたいなのはあんまりなかったけど。

でもそれを物足りないとは思えないほど
単純にかっこよかった。
音楽を音としてしか捉えていないような人にも
わかりやすい純粋なかっこよさ というの?


メンバーさんたちもはち切れて楽しそうだった。

私も楽しくて楽しくて
あまりのかっこよさに大笑いしていたらむせてしまった。


終わった後はアンコールが沸き起こったし、
周りの人も「すっげー やっべー」と興奮していた。
そういう声を聞くのはものすごく嬉しい。
「でしょ!?」と言いたくなる。
(私は何様だ。)


そんなお腹一杯胸いっぱいのライヴの後に
メンバーさんたちと九州の思い出話をしたり
誕生日のプレゼントを渡したりして
和気あいあいと過ごすのは至福の時。


幸せでした。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-07-04 00:40 | 愛すべきバンド

福岡 鹿児島




大好きバンドWheel of doom 九州遠征。


幸せって、
あまりにもメーター振り切ると燃え尽きるものなのね。

帰ってから数日間、灰人。何も考えられなかった。


福岡での演奏は、お疲れもあってか素晴らしい上っ滑りで
まぁね・・・疲れてるよね・・・・だった。

音もひどかったし。
コンクリートを積み上げただけというハコは
音がぐるぐる回って、
ノリだけのバンドならいいだろうけど
ホイールのような繊細な表現は無理だ。


が しかし 翌日の鹿児島ライヴはもう感無量。
本当に行ってよかった。
あれ 見逃したら一生後悔したよ。

音は素晴らしいし、バンドは神がかってるし、
Voの声は伸びる伸びる!
あんないい声久しぶりに聴いた。

これ観て何も感じない人は音楽やめたほうがいいよ
と本気で思った。

2晩とも打ち上げにも参加させていただいて、
あまりにも幸せ。夢みたいだったなぁ・・・。


たらふく飲んだ身体をひぃひぃ引きずりながら帰ると
燃え尽きた虚脱感(?)と
直前にひいた風邪のぶり返しに襲われて
思考停止。

1週間経って、ようやく人に戻ってきました。


いやいや素晴らしかった。

メンバーさんたち 本当にお疲れ様でした!
ありがとう!!
[PR]
by himeno-lavie | 2010-06-12 23:39 | 愛すべきバンド

続く続く



昨夜 あの音に包まれていた感覚が
まだ身体に残っている。

それをかみ締めたり色々思い出したりして
もう自分では処理しきれないほどの幸福感。
はち切れそうなのでため息ばかりついていた。


「どうしよう 私 幸せで幸せでどうしたらいいかわからないの」
と友達に言ったら笑われた。


青空にむかって真っ直ぐ伸びた木を見上げて
「あの歌が あの声が
この木みたいに大きく大きく伸びていきますように」
と祈ったら なんだか泣きそうになってしまった。

それより自分をなんとかしろっての。

なので今日は張り切って練習。
私の音楽、早く再開しよう。


いいものたくさんもらったな。また。



*前の日記「改心の一撃」は「会心」だよ
と指摘をいただいたが
ここはちょっと皮肉な意味を込めて「改心」で(笑
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-17 23:43 | 愛すべきバンド

あぁもう・・・・・・!!




こんなのは人生で一番幸せな時間だ。


Wheel of doom改心の一撃 
気が遠くなるようなすっばらしいライヴ。

演奏も歌もパフォーマンスもPAも
文句のつけどころがない。
広くて大きくて包み込まれるような音楽。

あぁ私はこのバンドを愛して本当に良かった。
巡り合えた奇跡に感謝。



終演後、まだ身体はぷるぷるしながら
メンバーさんに感動を伝える。
向こうも「今日は楽しかった!」
そりゃ楽しいでしょうよ あれだけの演奏したらさ!

その後も場所を変えて
ずいぶん長々長々お話させてもらった。
しーあーわーせーーーー。


大好きな音楽の最高の形を体感して
その表現者とお話が出来る。
そして時折心の中で「かっこいい・・・・・・❤」
とうっとりする。

こんな幸せな時間が他にあるかいな。



あー幸せ あー幸せ♪

私も音楽やりたーーい。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-17 00:41 | 愛すべきバンド

すこーしため息・・・




大好きバンドのライヴに行ったのだが、
メンバーさんたちみんな不調のようで
いつものようにお話していても
なんだか切なくなってしまった。


演奏はひどくなかったと思うけど。
まぁハコの音の良さに幾分助けられてはいたな。。。
精神性の高いバンドであるのに
そこの接触が悪いような。



思うように演奏できない切なさが伝染してしまって
胸がぎゅぅうとなる。

私がそんな風に感じたところで
なんの足しにもならないのにね。
あーでも好きな人たちのあんな顔はやっぱり切ない。


今日思ったのは
よい時も悪い時もなんであれ続けてやっているというのはすごいな と。
私が今「次の音楽のため」と言って
自分の世界にぐぐと沈み込んでいるのは
もしかしたら逃げているのかしら と。

なんて思ったけどやっぱり違う。
続けて行けられるものをまず作らなきゃ。

だって今は今までにないくらい音楽と向き合っているよ。
「ライヴのための準備」じゃなくて
自分にとっての音楽のありかた とか
世界と音のつながり とか
すごく学んでる。

幸いなことに私は職業ミュージシャンではないので
ゆっくりと自然発生してくるのを待つのだ。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-02 00:15 | 愛すべきバンド

4月25日




2ヶ月ぶりのWheel of doom ライヴ。

始まりと終わりがものすごく良かった。
新曲はまずまず・・・・・
もう少し音のいいハコで聴きたかったな。

で 来週はその「音のいいハコ」ライヴなので
楽しみ。

帰るときにメンバーさんと
「また来週~♪」と言ってお別れしたのが
なんだか面白かった。


最近は気分がクサクサしたり
少し嫌なこともあったりしてたのだけれど、
好きな音を聴いて
メンバーさんたちと「久しぶりー」と笑うとすごく ほっとした。


終わった後にお話させてもらうといつも
自分の探しているパズルのピースをもらったような気がするけど、
この日はまた一段と大きなピース。
あまりにガチッとハマりすぎて
「あなた・・・何者?」とビックリするくらい。
ありがとうございます。



 
[PR]
by himeno-lavie | 2010-04-26 16:31 | 愛すべきバンド

うっとり




大好きドラマー植村さん率いるバンド
MUMUライヴ。

相変わらず素敵・・・・・・・・・・・・。


今日はドラムの目の前席を確保。
いつもはシンバルなどでよく見えないスネアがばっちり!

スネア叩くところをがっつり見れるなんて初めて。
美しーーーい。
手首柔らかーい。


ワンマンだったので曲も多く、
大好きな2バスもたくさん聴けた。

あーーーこの人の2バスは
なんでこんなに美しいんだろうか・・・・・・。
うっとり。。。。
粒が揃っていて輪郭がしっかりして
迫力はあるのに押し付けがましくない。


たぶん私 植村さんの個人練習、
丸一日見ていても飽きないと思う。
てゆーか見たい。



そして今日でキーボード坂元さんが卒業。
これから坂元さんのいないMUMUになる
と思うとなんだか不思議。
どんな音になるんだろう。

そして少し寂しい。

バンドの中で唯一安心してお話させてもらえる人だったのに。
お会いする機会も減るなぁ。



新しいキーボードの方は
「若いイケメンなので女性の方はお楽しみに!」だそうだ。


植村さんより素敵?

なわけないか(笑
[PR]
by himeno-lavie | 2010-03-22 01:14 | 愛すべきバンド

鈴鹿にて



前の日記を見て
「雪が積もったのなんていつのことだろうか・・・」
と思ってしまった。


日々色々思うことや考えることが多くて
発信する気にも書く気にもならないけれど
元気で幸せです。


先日27日は大好きバンド
Wheel of doom を聴きに
鈴鹿まで行ってきました。

遠い・・・・。

でも久しぶりに愛する音楽に触れることが出来て幸せ。

東京から行くのは内緒だったので
メンバーさんはたいそうびっくりして喜んでくれて
嬉しかった。


ハコ的になのかPAさんのセンスなのか
あまりWheel向きの音でなかったのが残念。

演奏には・・・ムラがあったけれど
良い部分は素晴らしかったし、
色々病み上がりの人もいたようなので
しょうがない。

後できいて
「それでもあれだけの演奏が出来るなんて!」
とびっくり。

行ってよかった。


たくさんお話させていただいて幸せでした。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-03-01 04:43 | 愛すべきバンド

素敵な音



素敵バンド101Aのライヴ。

すっばらしかった!!!

音はハードめなバンドだけれど
伝わってくる世界は静かで深い。

今回のライヴはとても奥行きのある演奏でした。

光がやっと届くか届かないか くらいの海の中
深い森

そんな中で心地よくまどろむような
漂うよな そんな演奏。

素敵。。。。。

行ってよかった。




素敵な音を聴くと自分もやりたくなるなぁ。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-01-31 03:56 | 愛すべきバンド