Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:思想( 127 )

ラッキー



出会う人たち

愛するバンド

敬愛する人


悩みを相談してくれる人

その悩み。




全てが自分の糧になってる。

ありがとう。



私に起こる全てのこと

ありがとう。


私はなんてラッキーなの。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-07-15 05:50 | 思想

信じる ということ




なんとなく思ったこと。


「人を信じる」というのは美しい言葉だ。

でも長いこと意味を取り違えてきたように感じる。


「この人はこういう行動をとるだろう」

「そんなことは絶対しないだろう」

「信じてるから」

「信じていたのに」


そこにあるのは自分の
その人に対する
「こうあってほしい」
「こうあるはず」
という欲。

だから違う言動を取られると
「裏切られた」
と思う。

それで自分に何らかの害がある場合
なおさらだ。


恋愛、友情、仕事、親子。


しかし、人にはそれぞれ言動の自由があり、
幸せを求める自由がある。

ものすごく悪い言い方をすれば
「勝手に思い込んで勝手に傷ついている」のだ。

傷つくという感情は
その人の責任であり、
本質的に言えば誰のせいでもない。

被害者意識はやっかいだ。



だからといって
人なんて信じるものじゃない とか
傷つかない、予防線のために信じない とかいう
感情的なものではなく。

信じる「対象」が違うのではないか。

相手を大切に想った場合、
その人がどんな行動を取ろうとも、
自分は揺るがず、
その人の幸せを祈れる「自分」を
信じるべきなのではないか。

たとえそれが自分から離れることだとしても。
自分が大きな荷物を背負うことになっても。


相手がそれほど大切な人でない場合、
約束と違う言動をされても
自分は揺るがず、
「その人にはその人の人生があるから」
と受け流せる「自分」を。


約束を守る。
それは社会で生きていくのに大事だし、
「この人はやってくれる」という
期待を裏切らない、信用、信頼、というものも
ものすごく大事。

でもそれは「守る」側が、
そうしたいから、
そうするのが幸せだから、
成り立つのではないだろうか。

信頼されるのは嬉しい。
それに答えるために頑張ろうと思う。
そうしたいから。




仮に「裏切られた」と思う時、
それは自分の欲が満たされず、
計画していた幸せが妨害された、
ということだと思う。

そんな時は怒りや憎しみにかまけておらず、
頭を切り替えて
さっさとルート変更したほうが
よっぽど建設的だ。


「信じる」というのは
相手の言動を支配するものではなく、
その人に対する揺るがぬ自分、
その人個人の幸せを「祈る」
ことではないか。

それぞれが幸せになることを「信じる」
そのための言動を「受け入れる」



**
なんてことを ちらと思いました。

無責任ですが、
「そうなのかもなぁ」と思っただけで、
まだ ちゃんと感情コントロールができているわけでは
ありません。

なのでこれから
「裏切られた!むきーーー!」
という日記があっても
「言ってる事違うやんけ!」
と怒らないでね。

優しくご指摘いただければ光栄です。


ものすごく誤解を生みそうな文面、
散文、駄文、
お許しください。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-07-14 05:50 | 思想



私が生きていることが


愛する人が生きていた証。


そんな大切なことを教えてもらいました。



命を繋いでくれた人たちに

恥ずかしくないように


まっすぐ

生きたいです。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-06-27 02:50 | 思想

才能




才能 とは

出来る出来ない・人より上手い

とかではなくて

「やりたい」と思えるかどうかだと思う。



そのために

どれだけの努力をはらえるか、

それを苦と思わないか、


その思いを

「才能」

と呼ぶのだと思う。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-06-15 03:31 | 思想

雨上がる



しばらく心に厚くかかっていた雲は


素晴らしい音楽によって

吹き飛ばされました。



迷いなく

快晴。


やる気満々。



人の幸福を願うのはいいけれど、

それはその人の責任で、

幸せかどうかもその人の感じ方次第。



私は私の道を行く。

人を想い、

切なくなるのは もう終わり。



でも 得るものはありました。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-06-12 01:58 | 思想

音が伝えるもの



演奏する音が どれほどたくさんのことを伝えてしまうか、

思い知りました。


その時 何を感じているか、

何を思って演奏しているか、

本意ではなくても伝わってしまう。

怖いくらい。




表現者として少しでも何か伝えたいとか

自慰行為にしたくないとか

思うならば、

日々の生活における精神状態も大事。。



私は、私の音を聴いた人に

その人の痛みを増幅させたり

不安を持ったりしてほしくない。


切ない歌を歌うなら

それを超える精神を持っていないと

ダメなんだなぁ。 きっと。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-05-23 01:20 | 思想

「 秘密のお店 」





コトリ

と音がして

胸のあたりから何かがこぼれ落ちた。



小さな白い塊。

珊瑚みたい。





「あぁ・・今日のはきっと 切なさ だわ」




気持ちがきゅぅぅと固まると

こんなふうにこぼれ落ちる。



それを小さな硝子瓶に入れて並べる。



「これは ときめき・・・これは 憂い・・」



色んな気持ちが入った硝子瓶が

古い木の棚に並ぶ。





さぁ・・

どれでもお好きなものをお譲りします。



瓶から取り出しましたら

口に入れてみてください。




それは砂糖菓子のようにサラサラと。



お好みの気持ちが

胸いっぱいに広がることでしょう。





どんな景色が観えますでしょうか。。。。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-05-06 16:00 | 思想

ステップアップ




今日は自分を褒めてあげられる。


精神的な成長の糸口がみつかった。


ほんのちょっとだけれど

ステップアップ。



自分は変えられる。


よくできました。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-04-27 03:23 | 思想

変なの




宗教を持つことは いいと思います。

支えになるし、

道を正したりできるし。



でも

その名のもとに

正義を振りかざしたり

争いを起こしたりしているのを見ると



「あななたちの神様は何を教えているの?」


と疑問に思います。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-04-22 01:19 | 思想

やりたい事



仕事場のお友達が一人辞めます。



ずいぶん助けてもらったり

優しくしてもらったり

場を明るくしてくれたり。



私にはない魅力をピカピカ放っている子。

寂しいけど仕方ない。


他にやりたい事、見つかったんだろうな。


今まで本当にありがとうね。






やりたい事があるのなら

さっさとやった方がいい。


なんやかんや理由をつけて理屈をこねて

先延ばしにしていると

ダラダラ流されていつの間にか時期を見失う。



やりたいと思った気持ちも見失う。




先の事なんてどうにだってなる。


でも

そこでの環境に文句を言わないこと

これ鉄則。






やりたい事

なくたっていい。


「夢や目的を持って生きろ」


そんなの道端に落ちてるわけじゃないんだから

大切に探さなきゃ。

人生かけて探したっていい。




生きてるだけで必死な人だっているんだから。





息を止めてみる。

ずーっと止める。

「息を吸いたい!」

これ やりたい事。





できて良かった。感謝。





人と比べない。

常識に惑わされない。



私は私。

隣の人の人生じゃない。




私は貪欲に楽しさを求めます。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-01-11 06:25 | 思想