Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:思想( 127 )

満月



12日の夕方、満月。
旧盆に重なる満月で
あの世とのゲートが開くらしい。

思考が現実化しやすいので
なるべく楽しいことだけ考えるべし。





少し前まで「新月の願い」というのをやっていた。
信じるも八卦信じないも八卦
おまじないとしてはものすごい威力を持っていた。

でも今はやらない。
いや やってる人を否定するつもりは全くないけど。
必要なくなった。


少しずつでも確実に叶っていく願いの中で、
叶えば叶うほど辛くなるものがある ということを知ったし、

「何がどう」だったら幸せか なんて
わからなくなってきた。


そりゃね 辛いことは少ない方がいいに決まってるし
もっと広い家に住んで 好きな人と一緒になって
なんて ありがちなことは考えるけど

たくさんの辛いことを乗り越えてきて
今の自分がいるのであって
それはもう その辛いことと 乗り越えた自分に
感謝する以外の何ものでもなくて。

「全てに感謝」とか
「ありのままを受け入れて」とか
気持ち悪い宗教か 薄っぺらい歌謡曲みたいで嫌だけど


なんていうか 直感として
「なるようになる」と思う。
そしてその「なったこと」は全て自分の幸せに通じる。


言い方は悪いかもしれないけれど、

この世で起こることの全ては私の勉強のため 幸せのためであって
よって
私は幸せにしかならない と信じてる。



「自分のために世界は廻っている」

これほんと。


それぞれがそれぞれのパラレルワールドを生きてる

のだと思うよ。



それが一旦統一される日も
実は近いんだけど。
[PR]
by himeno-lavie | 2011-09-11 05:11 | 思想

ちょっと言っていいかな (たぶん私信)



カレーのこととか言っといて
急に重苦しくてなんだけど。


「人を信じる」ってそんなに大切なことかね。

つか 信じるって何。



人は 嘘をつくよ
リップサービスもするよ
考えが百八十度変わったりするよ

その時その時の言葉を
未来永劫だと思うのは 勝手だよね。


私自身は絶対お世辞も言わないし
リップサービスもしない。
くだらない会話に入らないし
「時間が合えば飲みたいですねー」
なんて 本気じゃなきゃ言わない。

でも
「ずっと好きだよ」と言いながら 今ではそうじゃない人もいるし
その「好き」を引きずられてはたまったもんじゃない。

「ライヴ行くよ」と言ってもらえて
ずーっと待ってたことはあるけど。

言葉なんて その瞬間のイメージでしかない。



何かを伝えてくれた人に対して
そうであって欲しい と思い続けるのは 自分の勝手な欲であって
違った時にがっかりするのは
押し付けだと思う。


「でも私は人を信じたい」と言うのなら
馬鹿みたいに信じきって 馬鹿をみて
それでも信じて 相手を改心させるドラマを創ればいい。
それもエゴ。


信じたいから 信じたんでしょ。

価値観の違う「他人」を相手に自分が悲しむのは
話が違うと思う。

怒りを顕わにして喧嘩するなら 道理が通るけど。
(これは私の価値感
「ちげーだろ」 と言わなくちゃ伝わらないからな)


「あなたはみんなと違う」と
言われ続け 疎外感を味わい続けた者としては

自分は自分 人は人 
何を信じて 何を感じるかは 自分の責任
だと言いたい。


*ほんとの私信
「人を信じるのはいいこと」 

は?道徳の洗脳みたいなこと言ってんじゃねーよ

信じるっていうのはもっと崇高なもので
裏切られて悲しい なんてのは
ただ「思い込んでたのにだまされた」っていうの。

高い授業料だと思なさいな。

その人は あなたとは 違う。
[PR]
by himeno-lavie | 2011-08-24 04:51 | 思想

痛み


変化の前には
大なり小なり痛みを伴う。

その痛みを癒すべく (いや 自分のせいなんだけど)
放浪キャンプへ!


時間の枠に囚われることなく
日がな一日 
空の色を眺め、雲の流れを眺め
月明かりを浴び

頭と心をまっさらにしてくる。

泣きたくなったら泣いて
叫びたくなったら叫んで


「大切」と言う名の執着を手放そう。


後悔やら反省やら混乱やら(ライヴのことだけではなく)


このタイミングでこのキャンプがあることに感謝。
運命かしら。


行って来ます。

そして

少しの間  さよなら。
[PR]
by himeno-lavie | 2011-08-09 02:39 | 思想

みんなが笑顔で


なんてこと みんな本当に願ってるんだろうか。

「自分以外の人がみんな」 幸福で笑っていてさ。




ということを 散々考えて
何回も書き直して消して やめた。


「あんたは強いね」と言われるけれど
それはたぶん
嫌われることが怖くないからだ。

自分の主張は表すよ。

だって 自分の人生だもん。

隠して笑って 事なかれ主義 なんて
まっぴらごめん。
喧嘩上等。

傷つけ
傷つくのも 丸っと味わいつくすんだ。


ネガティブはダメ
なんて 何宗教?


あるものを なしにする なんて
気持ち悪いことこの上ない。
[PR]
by himeno-lavie | 2011-08-07 02:44 | 思想

色んな意味



生きている意味

自分がここにいる意味

今していることの意味



そんなのは終わってみなきゃわからないんだよ。
考えても無駄。
何かのために 誰かのために生きてるわけじゃないんだもん。
自分がそうしたい と思うからやってるんでしょう?
全ては欲を満たすため。



いや したくないけどしょうがないんだよ
なんて言う人は考えが足りないよね。

上っ面の「したくない」思いの底を探ってみなよ。


働きたくはないけど収入はほしい とか
親を喜ばせたい とか
世間体 とか
一人になりたくないから とか


「したくない」の上をいく欲があるからでしょう?

誰かのために自分は傷ついてもいいんだ なんて
この上ない偽善だ。
気持ち悪い。

そんな人を「優しすぎる」なんて形容する人たちも
どうかしてるとしか思えない。
そう言われた側も「あー自分って優しいから傷つくんだ」
なんてオナニーもいいとこだ。


あぁ これ 言ってる意味わからないひとは馬鹿だよ。
近づかないでね。



なんで生きてるのか
なんて誰にもわからない。

なんでなんで「アタシ ここでなにやってるんだろうぅ・・・」
と思ってもその意味なんかわからない。
そしてそれが他人に及ぼす影響なんて知る由もない。

やっている内容よりもその根性を他人は見ていたり ね。




平凡だ と思うことが 実はどれだけ非凡なことなのか
たったの一日が
どれだけ取り返しの付かない大事な一日か

考えてみたら?
[PR]
by himeno-lavie | 2010-11-06 03:34 | 思想

雑記




飲みながらの雑談で
「私 Mの人には興味ない」と言ったら

「はぁ?だってものすごいSでしょ?」
だって。

間違ってもMっ気は一切ないし、
そういう意味ならSなんだけど。

でも自分より弱い人は興味ない。
何かの才能があったり気持ちがすごく強かったり
そういうものにひれ伏したい。

そして憧れて目標にしたい。

癒し系と呼ばれる人にもあまり興味ない。
癒されるより尻を叩かれたい。
それってMなのかしら。

癒されたい と思わないからなのか
自分の中に人を癒す力は沸いてこない。
恋人でさえ。
私が何かを頑張っている姿を見せて
相手の起爆剤になりたいと思う。


傷ついている人、悲しみにくれている人に
「わかるわかる 辛いよね」という優しさはない。

一時だけ感情に飲まれるのは仕方がないけれど、
這い上がる力を持ってほしい。

落ち込んでいる暇があったら
改善策を考えたほうが早いでしょう?



もちろん頭より感情が先にたつ人が悪いというわけではない。
色んな人がいてそれで世界が成り立っているんだから。
ただ 私にはしなだれかかってこないでね というだけで。
来る人はいないと思うけど。
逆に傷が深くなりそうだもんな。
「馬鹿じゃないの?」なんて言われて。



という事を書きたくなるのは 坂口安吾の「堕落論」を読んでいるせいかもしれない。
大好きな本だ。

世の良識・善行・常識をばっさばさと切り倒し、
大作家と呼ばれる人を馬鹿にしくさっている。
気持ちが晴れ晴れする。

生きるということは洗脳されることだ。
それに負けず頭できちんと考えたらそうなるんだろうなぁ
ということがものすごくドライに書かれていて
とても素敵な本。
ちょっと難しいけどね 言葉が。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-11-02 01:42 | 思想

恋とか愛とか



恋愛の悩みなど聞いていると
多くの人が「好き」という気持ちと自分の単なる欲を
混同しているように感じる。

「好き」というのは相手を魅力的に感じるということ
素敵だな と思うこと。

「愛している」というのは
その人の幸せな姿を見るのが楽しいということ

だと思っている。

だからほとんどの悩みは単なる独占欲、支配欲だ。

自分と一緒にいてほしい
他の人を見て欲しくない
自分の事を大切にしてほしい
仕事と私 あの子と私 趣味と私 どっちが大事なの?
とか。

何を大切にしていようがその人の魅力が減るわけじゃない。
(優しくしてくれる人「だから」好きなら話にならないけど)

だから
フラれたから他の人 とか意味がわからないよ。
それって その人をほんとに好きなんじゃなくて
傍にいてくれる好みの人がほしい ってだけだよね。
それか 好きだと言う気持ちより独占欲のほうが強くて
それが満たされないのが辛いのか。



恋愛って自己存在を確立させるのに一番手っ取り早いんだって。
誰かの役に立ちたい 必要とされたい っていう欲の満足。
その人の中に自分の居場所を見つけるんだよね。

だから浮気されたりすると 自分の居場所がなくなるんじゃないかって不安になる。



くだらないな。

あ その不安がじゃなくて
それを恋愛の悩み としてるのがね。



自分の居場所なんて 自分の中にしかないのに。
ほんとに相手のことが好きなら
その人の好きなようにさせればいいじゃん。
好きな人は笑ってるのが一番だよね。


てゆか
好きな人の好きな人は大切にしようって思わない?
自分の欲はさておきさ。

とった とられた で憎みあうとか
意味わかんない。



「一夫一婦制」とか「運命の人」論 とかに洗脳されすぎじゃない?

同時に複数の人を好きだ!と思うことだって
たくさんあるわけだし。
それを自分だけに留めようだなんて
相当な努力がいるよね。


付き合ってる とか
結婚してる とか
「お前だけだよ」 とかいう大昔の言葉にしがみついてる とか

どんだけ甘えてるんだよ と思うよ。




恋は 自分の魅力を磨く楽しいもの
楽しくない恋なんてする意味ない。


愛は 相手のために献身するもの
自分の欲が前に出てくるなら違う。



じゃなくて?



ま つらつら偉そうに述べましたが
よっぽど尊敬する人でないかぎり
恋人には「私が一番」を求めますの。
おほほ。



愛して献身してくれる人を傍に置きながら
他の人を愛す。
そしてその相手も
私を傍に置きながら他の人を愛す
なんて素敵じゃない?

人類数多いんだからさ、
二人だけで見つめあわなくたっていいじゃん。


独占欲をなくして
自由に魅力を好きになりあったら
もっとみんな幸せになるんじゃないかなぁ。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-24 03:50 | 思想

協調性なし



私の中に存在しないもの。
「おしゃべり」



すごくびっくりしたこと。
何かの悩み相談で
「人との関係が苦手。会話が上手くいかない」というものがあって
あーそうだねぇ と思ったのだけれど、
その答え!

「あなたは意見交換を重要だと思っていませんか?
その場が円満にな空気になるように努めるのが大事」
というような感じ。

ひゃー!そんなこと考えたことなくってよ!一度も!
会話って意見交換じゃないのか。
大事だと思う意見なら喧嘩ごしの空気であろうとも
交換するけど
円満さが第一にくるとは!

わからぬ・・・・。


いや 意見の交換じゃなくても
ちゃんと思いがあって近況や心境を聞いたり
興味のあることを話し合ったりはするよ。

でも おしゃべり って
話したくて話してるんであって内容はくだらないよね。
特に女子のは論点がずれていくし。

それを私は 頭がわるいから なんだとずっと思ってた。

違うんだね。
その場で誰かしらと繋がっていたいから
内容はともかく円満に ね。


協調性の大きく欠ける私には
理解できないことの一つ なのでした。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-11 00:57 | 思想

悪口というもの



たいていの人は
悪口ってよくないもの
と思っていると思う。


だから自分の発言は
正当な主張であったり
正当な批判であったり
ただ事実を述べているだけであったり
する。
悪口ではなくて。


でも相手に対して
良くない感情を抱きながら発する言葉は
その人にとっては悪口だ。



私がとても引っかかるのは
「あの人 他人の悪口ばっかりいってさぁ・・・
 聞かされるの 嫌になっちゃう」」というもの。

それ 本人が聞いたら悪口言われてる と思うよね。

その人が言っているのは事実悪口なんだろうし
「そういうこと言っちゃいけないんだよ」という
自分の良識を述べてるだけ なんだろうけど。


嫌なら嫌って
言えばいいのに。




「人の悪口を聞かされるのは辛いこと」
と言った知り合いにびっくりしたことがあった。

えーー!?
私 あなたからさんざん悪口聞いたような気がしますけど?
って。
あれは違うんだ・・・・・
そうだよね 辛い事という認識なら
聞いてる私に辛いことさせてるって思うよね・・・
って。
別に辛くなかったけど。



批判したり愚痴こぼしたり
それが悪いことだとは全然思わないけど
自分は今人の悪口を言ってる
という自覚はしたほうがいいと思うな。
善人ぶらないでさ。



私は悪口言うよ。
「毒吐き」って言われる。

悪口と毒吐きだと
どっちがタチ悪いのかなぁ♪
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-06 01:21 | 思想

音への思い 独り言 雑記



初期衝動を大切にしようと思った。

その時々でやりたいことをやってきたけれど、
やはり色んな雑念があって
多少歪んでいたかもしれない。

長いことやっていると
何故 自分は音楽をするのだろう とか
何を表現したいのだろう とか
それで何を得たいのだろう とか
ぐるぐる迷宮入りしてしまう。

それを考えるのもものすごく大切だとはおもうけど。

なんてことはない。
やりたいんだもん。
楽しいんだもん。
私の音楽にメッセージなんてないよ。
共感を得たいだなんて ちびとも思わない。
認められたらラッキーだけどね。


たぶん 心境としては 画家に近いのかな と思う。
画家になったことないからわかんないけど。

人に何かを伝えたいんじゃなくて
ただ ここは この色 と感じるから描くだけ。
それが何を意味するかなんて自分でもわからなくても。


そういう想いで曲を作ってはいるけど
やっぱりたまに不安になるんだよね。
この曲、みんな いいって言ってくれるかなぁ とかさ。
それを打ち消すので今いっぱいいっぱい。
私は私。 オレ様の音楽をやるんだ。




ただ 人様に聴いてもらうという大前提があるので
やるとこはきちんとやらないと とは絶対思う。
そこは完璧主義なので。
安い音は嫌だし、
それこそライヴともなればお金を払ってもらう 一応プロとして
感情が先立って音を外す なんてありえないし。
それをよしとしてくれる人もいるだろうけど
やっている側がよしとしてはいかんのだ。
そこに甘える演奏家が一番好かん。
ファンと一緒に成長する とか
何言ってんだろ と思うよ。
ファン心理としては嬉しいけど。
あー それが戦略というものなのかしら。




・・・・ うっとおしい文面だな。


自分の中で
純度の高い孤高の世界を築くんだ という思いと
でも認められて それで 人と繋がりたい という思いが
ものすごく戦ってるのがよくわかる。



にがわらいーー


馬鹿にしてくださってよくってよ。
[PR]
by himeno-lavie | 2010-10-03 04:51 | 思想