Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

御礼






Lu.la.vie ライヴ「 夜ヲ想フ」

無事終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、
心より御礼申し上げます。

共演いただいたノモネオ、WATER SEEK の方々、
ありがとうございました!

MANDA-LA2スタッフの皆様、
チラシ作成の蜜星ちゃん、
応援の念を送ってくれた皆様、

本当にありがとう。


**

ノモネオ、尊敬するミュージシャンであり、
私に音楽の素晴らしさを教えてくれた人です。

久しぶりに聴く音はやはり素晴らしく、
魂にガツンと入ってきました。

昔 チェロとピアノで参加していたのですが、
当時のことが走馬灯のようによみがえり、

ハミングで歌われた部分などは
私がチェロでつけたメロディであったりと、

・・・一人こっそり号泣しておりました。

自分にとって偉大な人と共演できるなんて
あまりに感慨深い。




WATER SEEK
リハを拝見して、「うおーーーーかっこいい!!」
と思いつつも
あまり客になりすぎると次の自分の演奏に
支障が・・・・
泣く泣く外で聴いていました。

これにも魂感じました。
次はぜひ純粋な客として!





そして自分。たち。

「絶対これを超える!」と思い 挑んだわけですが、
それが出来たか出来なかったかは
お客様のみぞ知る・・・

自分では結果はわからないんだな
という事がわかりました(笑

しかし、たくさんいただいたご感想などから
目指している方向とやり方は
間違っていないと思えました。


理想にはまだ遠いですし、
それは永遠に続くものだとも思います。

圧倒的に技術が足りてないし。

それは単なる上手い下手ではなくて、
「表現」そのものに集中できるような
信頼できる自分の技術。

歌の音をはずしたり、ピアノを間違ったりすると
そこに意識がいってしまい、
世界がずれてしまうので。


でも
今までさんざん悩みぬいたこと
「自分にとっての音楽の意味」
「人前で演奏することの意味」

はっきりつかみました。

あとは精進あるのみです。



まぁ・・・でも・・・・
甘いことを言ってしまうと

今日の演奏は技術・精神力 ともに
限界ぎりぎりでした。
今はあれ以上出ません(苦笑

精一杯やった!
頑張ったよ自分!

また明日から次へと始動します。


でもその前に遊びます!
風邪だってひいていいもん!




あーーーー楽しかった!

皆様 本当に
ありがとうございました!
[PR]
by himeno-lavie | 2008-08-27 15:45 | 演奏会について