Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「 秘密のお店 」





コトリ

と音がして

胸のあたりから何かがこぼれ落ちた。



小さな白い塊。

珊瑚みたい。





「あぁ・・今日のはきっと 切なさ だわ」




気持ちがきゅぅぅと固まると

こんなふうにこぼれ落ちる。



それを小さな硝子瓶に入れて並べる。



「これは ときめき・・・これは 憂い・・」



色んな気持ちが入った硝子瓶が

古い木の棚に並ぶ。





さぁ・・

どれでもお好きなものをお譲りします。



瓶から取り出しましたら

口に入れてみてください。




それは砂糖菓子のようにサラサラと。



お好みの気持ちが

胸いっぱいに広がることでしょう。





どんな景色が観えますでしょうか。。。。
[PR]
by himeno-lavie | 2008-05-06 16:00 | 思想