Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

感嘆




「おお なんて美しい夕焼けだ!」


白い雲が幾重の線を引き、
赤く、金色に染まり

その合い間から碧い空が覗く。

それは
さざ波に揺れる海のようで
音まで聴こえてきそうだ。


あまりに美しい空は
言葉を奪い、

ただ鳥肌を立てるしかなかった。




こんな時、
好きなだけその美しさに浸っていられたら
どんなに幸せなのだろう。


無常にも仕事中。

悔しくて涙が出そう。
[PR]
by himeno-lavie | 2007-09-13 01:58 | 徒然な日常