Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

嵐の夜に




真っ黒な空が
グォ~ングォ~ンと震え、

痛いくらいの雨粒がビシビシ降り注ぎ、

大きな木も千切れそうで


そんな音も少し遠くに聞こえるようなお部屋にいると


木の室に抱かれているようで
なんだか安心。

いつもとは違う、
特別なお部屋。



唸る空気にちょっとドキドキ。

こんな夜は君に会いたい。


窓からこっそり嵐を覗くの。
「すごいねぇ」って。


そしてあったかいお茶を飲むんだ。



ねぇ 君。

君からもらった素敵な言葉は
宝石みたいに輝いてるよ。

いつか見せてあげるね。
[PR]
by himeno-lavie | 2007-09-07 03:30 | 徒然な日常