Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「ズキン」




ある晴れた日に  ふと空を見上げる

稲妻のように  ズキン と落ちる光


どうやら私は 身体を失くしたようだ

あれは 希望の光 だったのだろうか




   「 万物はうるわしくリリックで

     愛や優しさなど 

     ひとかけらの憎しみで  吹き飛んでしまう


     花火のように


     あぁ

     それは なんて 美しい


     世界の終わりだ 」




秘密の扉 開くように

ノゾイチャダメヨ と言われたの


秘密の扉 開く時は

イノチハナイヨ と言われたの







        
[PR]
by himeno-lavie | 2006-07-08 05:04 | 歌詞など