Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

恋文

                  お願いがあります。

                  どうか
                  その居心地の良さそうな庭で 
                  私を 
                  眠らせて下さい。


                  鳥は歌い                
                  花は色とりどりに咲き乱れ

                  性別や国境や宗教
                  あらゆる境界線を越え

                  全てが
                  暖かな優しさで包まれた

                  空に浮かぶ 庭。


                
                  もし

                  壊そうとする愚か者が現れたなら
                  私は
                  戦闘員となり
                  命をかけて お守りします。


             
                  あなたの庭は
                  如何なる事があっても
                  決して
                  汚されてはなりません。



                  「そこに庭がある」 という
                  ただ それだけで

                  私は

                  生きてゆけるのです。




  


                   


      
[PR]
by himeno-lavie | 2006-05-27 03:59 | 恋文