Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

独り言

                      始めに断りますが
                      今日はわけのわからない事を
                      綴ります。


          ×××××××××××××××××××××××××××××



                      何かが
                      私の中で変わろうとしているようだ。
                      何かを
                      解りかけているようだ。


                      取り巻くものではなく、
                      私の内部そのもの。

                      それは私にとって良い方向。

                      “何か”というのが何なのか
                      まだよくわからない。

                      性格というよりは・・
                      人のあり方・・・・?

                      自然の流れや時の流れ
                      言葉や色の波動                     
                      自分の身体や精神
                      他人の身体や精神
                      楽しい事・辛い事
                      ポジティブ・ネガティブ  
                      全て・・この世に限らず
                      本当の全てが一つにつながってゆく

 
                      『全てが一つにつながってゆく』


                      科学などというものは
                      しょせん人間の考えた
                      ちょっとした法則にすぎず、
                      歴史は浅く 常識は覆される。


                      宇宙は柔らかく
                      目に見える物質は小さい

                      精神世界・霊の世界・神の世界
                      精霊・妖精・悪魔
                      言霊・テレパシー・呪い
                      これらを私は肯定する。


                      私の内部が良い方向に変わり、
                      “何か”を理解するためには
                      自分の努力も必要だ

                      何を
                      どのように
                      努めたら良いのか

                      まだ答えは見つからない

                      これは私にとって大きなチャンスであり、
                      目の前に垂らされた救いの糸だ

                      早く
                      出来るだけ早く つかまないと

                      変わればいい人になれる・とか
                      悩みが解消する・とか
                      そんな次元の話ではないのだ。

                      この うっすら見えているチャンスが
                      日々の雑事の中に消えてしまわぬように
                      こうして 無理やり言葉にしてみた。




               ××××××××××××××××××××××××××


                      (注)
                      決して怪しい宗教に入ったのではありません




                     
                                            



                      
                       
 
[PR]
by himeno-lavie | 2006-04-17 06:34 | 思想