Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ボランティア 2

                 月1 ボランティアの食事会でした。

                 みなさん私の事にもすっかり慣れて、
                 「あら 久しぶり~」
                 と挨拶して下さいます。

                 私も緊張するような事はなくなりました。
                 が、やはり難しい・・。

                 分担してお料理をするのですが、
                 一人でテキパキやってはいけないし、
                 気の向かない事をやってもらってもいけない。
                 ( いけなくはないのでしょうが・・)

                 学校や仕事とは違い、
                 結果や効率を求めるわけではない。
                 あくまでも 「楽しく」

                 私はどちらかと言うと
                 合理的・効率的を好むので
                 経過重視というのは新鮮です。

                 言葉は失礼かもしれませんが、
                 保母さんぽい・・かも。

                 そして尊敬すべきは職員さんです。

                 とても普通に接しているかと思いきや、
                 気を付けて見ていると、やはり細かく
                 心を配っていらっしゃいます。

                 それなりの勉強もしているのでしょうが、
                 なかなか出来るものではありません。

                 責任者の女性は
                 内側からあふれ出る清潔感で
                 いつ見ても美しい方です。
                 憧れの女性です。

                 私は何かの役に立っているのか
                 相変わらず不安になりますが、
                 皆さんの
                 「 また来てね~♪ 」
                 に救われて
                 「 また来ま~す♪♪ 」


                 とっても楽しい食事会でした☆

                 ちなみに今日の差し入れは
                  パイナップルケーキ
   
                 まずまずの出来でございました。


     
[PR]
by himeno-lavie | 2006-03-29 01:04 | 思想