Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フジコちゃん❤




フジコ・ヘミングさんのピアノソロコンサートへ。

久しぶり。
サントリーホールはほぼ満席。

なんだか音が丸く優しくなっていた。

フジコちゃんはけっこう演奏にムラ(?)があって
気分的になのか体力的になのか
何を弾いても尖ってキラキラしている時と
落ち着いて柔かい時があるように思う。


一部はシューベルトとショパン。
優しくていいんだけれど、
ここぞという時にちょっと情熱不足な感じがした。

二部はバッハとリスト。
フジコちゃんのバッハ?

感情たっぷり人間味あふれるピアノのフジコちゃんのバッハ・・・・。
どうなるんだろうと少し不安だった。

いやーーーーーー素敵!!

私がバッハを好きなのは
崇高で人間臭くなく、少しメカニックだからなのだが、
そこはちゃんと残しつつ、
フジコちゃんの温かさと優しさがある。
バッハを聴きながら空気がピンクになっていく なんて初めて。
良かった!!


そして本編ラストはお決まりの「ラ・カンパネラ」
看板曲。

これも時によっては感情がほとばしりすぎていたり
逆に落ち着きすぎていたりするのだけれど、
今日のは・・完璧なんじゃないか。
ものすごく丁寧だった。

独特のキラキラしたタッチ、
溢れてくる情熱が
もっと大きな落ち着きでコントロールされてる感じ。
素敵!!

感動に包まれた中で曲は終わり
私は「ブラボー!」の代わりに
「フジコちゃーーーん!!」
と叫びそうになった。
大好きーー!って。


叫んだら・・・・
ビックリかな。
それとも苦笑いかな。

クラシックで名前呼ぶってないよね。
しかも「ちゃん」付け(笑
[PR]
by himeno-lavie | 2010-05-20 01:12 | 徒然な日常