Lu.la.vie ☆姫乃


いつか 同じ場所へ 還ろう
by himeno-lavie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

久しぶり



不本意ながら 時間がありあまっていて
グータラするのもいい加減嫌になってきたので

久しぶりに機材に触ってみる。


前に作りかけていた曲に手を入れる。


あー・・・ やっぱり楽しいね。
いや 苦しい楽しいなんだけどさ。

何かのきっかけで風景がぶわーっと広がって
それを表せるような音を探し、メロディーを探す。

出来上がりがどんな音楽になるのか なんてわからなくて
ただ 目の前の風景に忠実であることだけを貫く。


相変わらずそれは 果てしのない作業で
身体も頭も相当疲れるけれど
幸せだ。。。



ほんと、楽しいことだけやって
生きていたいよー。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-11-02 02:26 | 徒然な日常

年に一度



明けてしまったが
24日は大切な人の誕生日だった。


どこで何をしているのか
元気なのか
何一つわからないけれど、

きっと 笑っているだろう。

あの人が笑っていれば
世界はバラ色だ。



**

怒涛の日々を送っている。

色々なことを考えなくてはいけなくて
日記どころではない。

残念なことに音楽に関することじゃないんだけど。


「音楽がなきゃ生きていけない」なんて聞くけど
いやいや 生活がちゃんとしてなきゃ
音楽どころじゃないよね。

まぁ 発信する方は と言う意味であって
聞くほうは受動的にできるからいいけど。


ウィーンフィルのモーツァルトは最高だった。
なんか ほんとにキラキラしてて
色んな景色が見えて
満面笑顔だった。


お友達のかっちょいいライヴにしびれたし、
来月もお友達ライヴがあるし、
月末にはなんと
エアロスミスが待っている!

生スティーブン、生ジョーさま
あぁ楽しみ!
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-10-25 00:57 | 徒然な日常

もっ



モトリー最高!
あー楽しかった。


ここ何年か小さなライヴハウスしか行ってなかったので
久しぶりにプロのデカいライヴ。

SEからドキドキして
ステージに張られた布がぱっと落ちて
歓声がとどろいて
憧れの人たちがライトを浴びてて
さいこーにかっこいい爆音。

理性が吹っ飛ぶね。

叫ぶ 飛び跳ねる


しびれる ってこういうことを言うんだなー。


メンバー みんないいおっさんなのに
元気で楽しそうで超クール!

映像も照明もかっこいいし、
やっぱりデカいライヴでしか楽しめないことってあるよねー。



そしてお客さんの中にもかっちょいいのを発見。

ぴたぴたの革パンにベルベットのジャケットに金髪 
という 私がロック少女だったころに憧れていたような男の人。

うおー懐かしい!(今いないよねぇ・・)
当時はそんな人ばっかりだったのに。


いやー 行ってよかった!


我を忘れるお祭り騒ぎって最高!
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-10-04 01:27 | 愛すべきバンド

読書



この世界は 緻密かつ繊細な積み重ねで出来ている。



なんて事を考えながら
最近久しぶりに本を読んでいる。

音楽を聴くことと同様、
好きなあまり他のことをすっとばしてしまうので
忙しいと出来ない。

そんなに暇なわけではないけれど、
気が向きすぎたので。

小川洋子さん やっぱりいつ読んでも素敵。
そんなこと よく思いつくよなーという不思議世界。
変に少女趣味でないところがよい。


村上春樹さん すごすぎ。
なんでこう むさぼるように読み進めてしまう力をもっているんだろう。

遠藤周作さん 大好き。
今回読んだ「深い河」は初めてだったけれど
私などがどうこう評するなんて とても出来ない。


太宰治さん 好きすぎ。
ちっぽけなくだらない 人間のダメな部分を
よくもまぁ こんなに面白く素敵に描けるもんだ。
人間というものがすごく愛おしく思える。



図書館で借りるんだけど、
「んー この人 有名だったような・・・」と思って読んでみたら
あれ?つまらない・・
だったのが 立原正秋さん。
いや 有名かつ面白いと思う人もいるだろうから、
失礼だったらごめんなさい。

その名前の字面をよくよく見たら
北原白秋 と間違えてた。ばかー。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-09-27 01:17 | 徒然な日常

癒し旅



ただいまーー。

あー 楽しかった!癒された。

一日目は台風で
ずっとゴロゴロのんびり。
東京はけっこうひどかったみたいね。


戸隠神社
f0076627_1365211.jpg

ここ最近、パワースポットブームで人がいっぱい。

私はこの杉並木で満足してしまい、
お参りせず。


f0076627_1391779.jpg

その根っこ。素敵。
2000年ものだってよ!
生きてるねぇ。。。

f0076627_1412076.jpg

陽の射すもの


f0076627_1423831.jpg

湿地帯を行く。
杉にもみの木もたくさん。



f0076627_1433540.jpg

そして やっぱりの素敵小川!

もぅだめだ・・・私、小川に執り付かれてるかも。
出会うと胸がきゅんとしてどきどきして
ずーーーーーーーっと眺めていたくなる。

あー 素敵だった。

楽しかった!
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-09-25 01:45 | 徒然な日常

よっしゃー!



モトリーのチケット ゲットー♪

スタンディング~♪


おっ おっ

大暴れ~♪
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-09-20 00:52 | 愛すべきバンド

ありがとうございました!



ライヴ、無事終了。


ご来場くださった皆様、
応援してくれた人たち、

本当にありがとうございます。

今回は自分でも思っていなかったようなパフォーマンスをすることになり、
(どうしてそうなったのか全く覚えてない・・)
今までの私を知っている人には
かなりおもろいだろうなぁ と思ってました。


心配していたトラブル(こけるとかつまづくとか)もなく
いただいた感想を聞くかぎり、
それなりに楽しんでいただけたようで安心。


色んな人に
「世界が濃厚になった」とか
「やりたいことがはっきりしたんじゃない?」とか
言ってもらえて嬉しいかぎりです。


とは言っても全然知らない人をぐいっと引きずり込む力は
まだないようなので精進精進。

音楽の世界はもちろん、せっかくのライヴ、
観ても楽しくないと!と思うので
パフォーマンスでの表現も研究しなきゃです。



ご一緒したマリさんというねーさんは
とても素敵なシャンソンちっくな歌を歌っていて(ちょー上手い)
世界観は違うなれど
同じ場所を目指しているように感じられて大好きになりました。

いや それ以上に飲み仲間として
ものすごい いい出会い!(笑

ねーさん 付いて行きますぜ!(年は下だけど!)



とりあえず 今日という日は素晴らしい日でありました。

感謝!
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-09-17 02:53 | 演奏会について

ライヴ告知

  Lu.la.vie


9月16日(金)

吉祥寺 MANDA-LA 2

Open/Start 18:30/19:30

¥2000+ドリンク


3バンド中2番目
20時過ぎ出演予定 


色々途方に暮れたりしましたが
吹っ切れました。

ぜひぜひお越しくださいませ。


*この記事は当日までトップになります。
日記は
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-09-16 23:59 | 演奏会について

楽しいことだらけ!



最終リハ終了!

仕上がりも上々、身体も元気 喉もばっちり
あとは本番を楽しむだけ!
いやっほぃ!


今までにないくらい練習して
筋肉痛になりまくって
もうすでに衣装が汗臭いという。


私の世界、全身で表現します!




***

少し前の満月の夜

屋上でお月見。

ビール片手にずっとお月様とおしゃべりした。

私の大切に思う人たちが
みんな幸せでありますように

なんて思って あの人・・この人・・・
と考えていたら 思っていた以上にたくさんいて
あぁ・・幸せだなぁ って。

遠く離れた人が多いけど、
「何かあったら飛んでいって 何でもするぜ!」
と覚悟している人たち。

そんな何か なんてない方がいいんだけどね。


自分の望みもはっきりした。


***


ライヴが終わったら 癒しの旅。

美味しいもの食べて 温泉入って
のんびりしまくるんだ。

帰ってきたら曲つくりね。



***


ちょっと!

モトリークルーが来るなんて知らなかったよ!!!

学生時代 気が狂うくらい好きだったバンド。

アメリカツアーに行きたくて貯金していたくらい。
貯まった時には活動休止。

日本のライヴは消防法の都合で地味なんだよねぇ。。。

今年はすごいなぁ。


ウィーンフィルは来るは ベルリンフィルは来るは
モトリーもエアロも来るなんて!

行けないのはベルリンフィルだけだけどな!
いや まだわからんが。


**


なんて 少し見渡しただけでも楽しいことだらけ!

明日はライヴ前日で休みだし。
だから今夜は思い切り飲めるし(笑



やっぱり 私、 幸せにしかなれないんだわぁああ

困っちゃうな♪
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-09-15 03:33 | 徒然な日常

満月



12日の夕方、満月。
旧盆に重なる満月で
あの世とのゲートが開くらしい。

思考が現実化しやすいので
なるべく楽しいことだけ考えるべし。





少し前まで「新月の願い」というのをやっていた。
信じるも八卦信じないも八卦
おまじないとしてはものすごい威力を持っていた。

でも今はやらない。
いや やってる人を否定するつもりは全くないけど。
必要なくなった。


少しずつでも確実に叶っていく願いの中で、
叶えば叶うほど辛くなるものがある ということを知ったし、

「何がどう」だったら幸せか なんて
わからなくなってきた。


そりゃね 辛いことは少ない方がいいに決まってるし
もっと広い家に住んで 好きな人と一緒になって
なんて ありがちなことは考えるけど

たくさんの辛いことを乗り越えてきて
今の自分がいるのであって
それはもう その辛いことと 乗り越えた自分に
感謝する以外の何ものでもなくて。

「全てに感謝」とか
「ありのままを受け入れて」とか
気持ち悪い宗教か 薄っぺらい歌謡曲みたいで嫌だけど


なんていうか 直感として
「なるようになる」と思う。
そしてその「なったこと」は全て自分の幸せに通じる。


言い方は悪いかもしれないけれど、

この世で起こることの全ては私の勉強のため 幸せのためであって
よって
私は幸せにしかならない と信じてる。



「自分のために世界は廻っている」

これほんと。


それぞれがそれぞれのパラレルワールドを生きてる

のだと思うよ。



それが一旦統一される日も
実は近いんだけど。
[PR]
# by himeno-lavie | 2011-09-11 05:11 | 思想